美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2015年11月8日

オリーブオイル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おいしいお料理を作るときはもちろん、健康や美容にも欠かせないモノとして有名なオリーブオイル。今やテレビや雑誌で特集が組まれるほど注目を集めていますが、人気の理由はいったいどこにあるのでしょうか?

オリーブオイルとはその名の通り、オリーブの果肉から抽出した天然のオイルです。

多くのオイルは製造過程で加熱されますが、オリーブオイルは非加熱で生のまま作られているため、ビタミンやミネラルが破壊されずにそのまま含まれているのが特徴です。

オリーブオイルの体への効能として挙げられるのは、生活習慣病の予防効果です。

これはオリーブオイルに多く含まれるオレイン酸に、中性脂肪やコレステロールなどの血中脂質を改善する働きがあるためです。

オレイン酸は善玉コレステロールを減らさずに悪玉コレステロールと中性脂肪を減らし、ビタミンE、ポリフェノールなどの抗酸化成分が活性酸素の活動を抑制します。

その結果、高血圧、動脈硬化、脳梗塞などに代表される生活習慣病の予防に効果的といわれています。

オリーブの実とオリーブオイル

またオレイン酸は人の小腸などで消化吸収されにくいという特徴があります。このためオリーブオイルを体内に入れると、適度に油分を含んで滑りが良くなった便が、腸を刺激して便秘が解消しやすくなります。

美容面でもクレンジング、保湿オイル、ボディケア、ヘアケアと幅広く使われています。オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は人のお肌の組織に似ているため、肌なじみが良いのが特徴です。

抗酸化成分が若々しいお肌に導き、水分を閉じ込め蓋をする作用が保湿力を高めます。

主な働き

・生活習慣病予防
・血中コレステロールの低下
・便秘の解消
・肌の角質の軟化
・胃酸分泌の調節

期待できる美容効果

・抗酸化作用によるアンチエイジング効果
・保湿力の増大
・髪質改善効果

過剰摂取による副作用について

胃のむかつき、胸やけを起こす場合があるため過剰摂取はひかえましょう。高血圧や高血糖で薬を飲んでいる人も摂取量に気をつけてください。

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る