美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2015年11月15日

スクワラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「スクワラン」がどういうものか説明する前に、「スクワレン」についてお話します。「スクワラン」と「スクワレン」。たった一文字違いですが、別のものとなるのです。

「スクワレン」はもともと人が持っている皮脂の成分のことをいいます。皮脂は汗と混じって乳化することで皮脂膜となり、その皮脂膜が紫外線や細菌などの外的刺激からお肌を守ってくれています。

さらにスクワレンは「酸素の運び屋」と呼ばれており、体のすみずみに十分な酸素を送り届ける働きをしています。この働きが新陳代謝を高めたり体の組織を活性化させたりと健康に重要な役割を果たしているのです。

ところがスクワレンは加齢とともに減少し、お肌がカサついて潤い不足になったり、体の免疫力が落ちたりします。特に25歳前後から急速に減ってしまうのがスクワレンの特徴です。そこで減少してしまったスクワレンをどうにか補うことができないかと研究され、できたのが「スクワラン」なのです。

肌にかゆみのある女性

「スクワラン」とは酸化しやすいスクワレンに水素を添加し、安定した油質にした成分です。原料はスクワレン、スクワランともに主に深海鮫の肝油から抽出されていますが、その他にオリーブ油や綿実油から抽出する植物性のものもあります。

スクワレンが主にサプリメントとして使用されているのに対し、スクワランは酸化しにくいという利点を生かし、主に美容オイルや保湿剤に使われています。

主な働き

・新陳代謝の活性化
・肝機能障害の改善
・免疫力(自然治癒力)を高める
・血液の浄化
・皮膚を保護する

期待できる美容効果

・保湿力の増大
・アンチエイジング効果(新陳代謝を活性化させるため)

過剰摂取による副作用について

肝臓病の薬、ガン治療の薬を服用している人は、スクワランを併用すると薬の効果に影響する場合があります。担当の医師に相談して問題がないか確認しておきましょう。

またサプリメントを服用した場合、稀に軽い肺炎のような症状が起こることもあります。この場合はすぐに摂取を中止してください。

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る