美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2015年12月12日

ヤキモチ焼きの彼氏!男の嫉妬をうまくかわす3つのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最初は愛されているように感じてうれしい彼氏のヤキモチも、度を超えるとウンザリしてしまいますよね。

険悪な雰囲気のカップル

そんな気分で彼氏と接していると、どうしても冷たい対応になりがちですが、その冷たさがますます彼氏の嫉妬を大きくするのです。そんな男性の嫉妬をうまくかわすコツを紹介します!

男性の嫉妬行動は分かりやすい

男性が嫉妬をするのは、「もっと愛されたい!自分だけを見て欲しい!」という、どこか子どもが母親に持つ感情に似ています。他の男性と話したり、連絡をとっていると、「取られてしまうのでは」と焦り、他の男性をほめると「アイツのことが好きなのでは」と不安になるのです。

嫉妬した男性の行動は単純明快! まずやってくるのは、「不機嫌」です。「俺以外の男と話をするな!」と直接言うのも男のプライドに関わるからと思い、黙ってただイライラしていることも。これは単に嫉妬からくる行動ですね。

他にも、彼女の注目を集めたくて、わざと他の女性と親しくすることもあります。男性が嫉妬したときの行動は、まるで子どものように分かりやすく可愛らしいものなのです。

嫉妬をかわす3つのコツ

彼氏のヤキモチをかわすときの最も大切なことは、振り回されないこと! 彼氏に合わせているように見せかけて、本当は彼女がコントロールしなければいけません。

面倒がらずに、ワガママな子どもを扱うような大きな気持ちでつき合ってあげましょう。

1.嫉妬をバカにしない

嫉妬する彼氏を決してバカにしないこと。彼も充分「こんな小さなオトコだったとは」と自己嫌悪に陥っています。そんな自分の嫉妬を認めたくない気持ちと戦って、余計にイライラしているのです。

「可愛いな、仕方ないな」と優しい気持ちで接すれば、面白いように彼氏の機嫌が良くなりますよ。

ベッドで仲良く話すカップル

2.彼氏を優先した振る舞い

彼氏を嫉妬させるのも喜ばせるのも、彼女の言葉や行動次第。男性は単純な生き物だということは、よく知られていることですよね。これをうまく利用すれば、彼氏の感情も思いのままに操縦できますよ。

振る舞いだけは「何でも彼が一番」と彼氏に見せつけましょう。彼氏以外の男性とは親しくしない、他に約束があっても彼氏を優先する、と思い込ませれば良いのです。

3.ヤキモチ返し

彼女の愛情に物足りなさを感じて嫉妬している彼氏には、ヤキモチで返しましょう。他の女性と話をしていることに怒ってみたり、デート中にすれ違った女性を見たからとふくれてみたり。そんなヤキモチを焼いている彼女を見て、彼氏は愛されていると喜ぶのです。

マフラーを一緒に巻くカップル

女性が思っている以上に男性は嫉妬深いようです。不機嫌でイライラしているヤキモチ焼きの彼氏に、冷たくせずに今まで以上に優しくしてあげましょう。嫉妬をかわすコツが分かれば、彼氏の機嫌も思いのままですよ。

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る