美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2015年12月13日

仕事が忙しい彼!絶対にやってはいけない3つのNG行動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽しみにしていた久しぶりのデートが、また彼氏の仕事のせいでキャンセル……。毎日頑張っている彼氏を否定する気はないけれど、さみしい気持ちが勝って嫌みの一つも言いたくなるときってありますよね。

携帯に連絡が来るのを待つ女性

でも多忙な彼氏にとって不満を言う彼女は気が重くなる要因。仕事が忙しい彼氏に、絶対にやってはいけないNG行動を紹介します。

一つのことしかできない男性

「仕事が忙しい」と言われても、恋愛相手のことを考えられないなんて、女性には全く理解できません。女性は、どんなに忙しくても彼氏や友人との時間を作ることができ、趣味を楽しむこともできますよね。ただ、男性にはそれができないのです。なぜなら、一つのことにしか集中できないほど不器用だから。

仕事モードのときは「今は仕事をやるとき」と思っているのです。仕事のことで頭がいっぱいのときは、彼女と会っても楽しくないから会わないことを選ぶのが男性です。忙しいときに、彼氏と会うためにはどう時間を使えば良いかと考える女性とは、真逆の考え方なのです。

多忙な彼氏へのNG行動

そんな不器用な彼氏に寂しさをぶつけたらどうなるでしょうか? 一つのことしかできないため、仕事モードのときには仕事を選ぶことになってしまいます。つまり、別れる危険性があるということ。そんな悲しい結果にならないために、NG行動を理解しておきましょう。

1.ケンカ

仕事で忙しい彼氏にとって、もっとも煩わしいのは彼女とのケンカ。女性に怒る理由がきちんとあったとしても、男性はその怒りを理解することができません。理解しようという気持ちにはならないのです。なぜなら、そんなことを考える余裕がないから。

「面倒だから別れてしまおうかな」と思うのは、めずらしいことではありません。多忙な彼氏が喜ぶことは、彼女の笑顔や励ましで元気づけられることなのです。

2.主張

「仕事と私とどっちが大事なの!」これを言って困らせていけないことは、みなさんお分かりでしょう。しかし「私のこと、どう思っているの?」や「もっと私のことを考えて」も、彼氏にとっては「どっちが大事」と同じ言葉なのです。自己主張が強い、ワガママで疲れる女性だと思われてしまいます。

忙しいだけで、彼女のことを嫌いになったわけではありません。彼女として主張したいなら、彼を労った手料理などで充分アピールでき、彼氏も感謝してくれますよ。

彼氏に手料理をふるまう女性
3.遠慮

忙しい彼氏とデートできることになったら、思い切り楽しみましょう。忙しいからと彼氏に遠慮してはいけません。食べたいものや行きたい場所があるなら、ぜひ言ってください。「何でも、どこでも」は、彼氏を「せっかく忙しい合間に時間を作ったのに、来なきゃ良かった」とガッカリさせてしまいます。

「忙しいのに悪いな」と思っていいのは、デート中ではありません。寂しい気持ちを綴った長文のメールやLINEを送るときにこそ、多忙な彼氏への気づかいが必要かもしれませんね。

手をつなぐ合う男女イメージ

会う時間もないほど彼氏が多忙なときには、気持ちが冷めたのかと不安になることもありますが、そんなことは心配無用です。仕事も恋愛も同時に進行できないだけのこと。そんな不器用な彼氏にNG行動をして、悲しい結果にならないように注意しましょうね。

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る