美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年1月8日

手タレが行うハンドケア!年齢が現れる手を美しく保つ方法3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ショッピングでお金を払うとき、職場での名刺交換、恋人と手をつなぐとき、いろんなシーンで手が気になることがありますよね。

パソコンを使う女性の美しい手

日焼けや荒れ、しわなどが年齢を追うごとに目立ってきている・・・隠せるものなら隠したい。そんな手を美しくしてくれる3つのハンドケアを紹介します。

美しい手を保つために絶対にやってはいけないこと

ハンドクリームやネイルケアなど、入念にハンドケアを行っている女性は多いですよね。でも、気づかないうちに、手荒れの原因となることをやってはいませんか? きれいな手を維持するために、絶対にやってはいけないことがあるのです。

1.入念な手洗い

感染症の予防から、手洗いやうがいはとても重要です。でも、あまりにも念入りに手を洗ってはいませんか?洗浄力の強い石鹸や、お湯での手洗いは絶対NG! 

水で手を洗い、タオルですぐに水分を拭き取りましょう。水分が残ってしまうと、手荒れの原因になります。

2.素手での水仕事

油でギトギトのお皿を洗うとき、洗剤やお湯で洗いますね。お湯は油を溶かし、洗浄力の高い食器用洗剤は、きれいに汚れを落としてくれます。

これを素手で行うとどうなるでしょうか。食器の油汚れだけでなく、手の脂分が全て落とされてしまうのです。

手タレが行う3つのハンドケア

CMやポスターで活躍しているパーツモデル。

手タレと呼ばれる手だけのモデルさんがいます。彼女たちは、商売道具である手のケアは怠りません。そんな手タレが推奨するハンドケアを紹介します。

1.ハンドクリームの前に保水

乾燥や手荒れを防ぐために、ハンドクリームでの保湿は欠かせません。常に持ち歩き、街中でもクリームを塗る女性を目にすることがあります。

このハンドクリーム、塗る前に保水するのがプロのやり方です。

手タレは、手を顔と同様に考え、保湿のまえに化粧水で保水を行います。ただ化粧水をパシャパシャするのではなく、指の間やシワの間、塗り残しがないように化粧水を擦り込みます。

化粧水を手にすり込む女性

2.ハンドクリームの秘密の使い方

化粧水を染み込ませた手にハンドクリームを塗るのですが、ここでも一工夫。

チューブから出してすぐに塗るのではなく、一旦手のひらで包み、クリームを温めます。そうすることで、のびが良くなり、浸透力もアップ。塗りながら指をマッサージしたり、手首を回すと血行が良くなり、一石二鳥です。

3.ティッシュパックでスペシャルケア

スペシャルケアといっても、高価な保湿液や美容液を使うわけではありません。

用意するものは、ティッシュ、化粧水、ビニール袋、輪ゴムの4つだけです。安価な化粧水で良いので、スプレータイプのものを使用しましょう。

簡単ティッシュパック

①手の甲にティッシュを1枚のせ、上から化粧水をたっぷりスプレーします。
※指の間のティッシュに切り目を入れると指の間もパックできます。

②手にビニール袋をかぶせ、手首に輪ゴムをまき、そのまま3分待ちます。
③3分たてば、ビニール袋とティッシュを剥がし、ハンドクリームを塗って完成です。

3分以上行うと、せっかく浸透した潤いが逃げてしまいます。乾燥の原因になるので、長時間のパックはやめましょう。

ハンドクリームでケアする女性の手元

年齢が現れる手は、粗が目立つと気になって仕方ありませんよね。

いつまでもきれいな手であり続けたいもの。スペシャルケアのティッシュパックには、肌のくすみをとって透明感を与えてくれる効果も! 

いつものハンドケアに一手間加えるだけで、自慢したくなるような手になりますよ。

世界中から愛されるハンドクリーム【ロクシタン シア ハンドクリーム】

ロクシタンハンドクリームバー

■ ロクシタン(LOCCITANE) シア ハンドクリーム 30ml ¥1,200(税別)
ロクシタンのベストセラー。天然の保湿成分 シアバター(*1)を20%配合し、手肌にリッチなうるおいを与えるハンドクリーム。

多くの方に愛され、世界中で3秒に1つ購入されている、ロクシタンの大人気アイテムです!

滑らかなクリームが、素早く肌に浸透し、柔らかくしなやかな手肌に導きます。飽きのこない優しい香りで心地よく使えますよ♡

その他、様々な香り、タイプのハンドクリームが揃っている「ロクシタン ハンドクリームバー」シリーズ。お友達へのプレゼントとしてもおすすめします!

ブランド詳細はコチラ

ネイリスト:みか

20代後半。最初ヘアメイクを学んでいたが、ネイルに目覚めて転向する。ネイルデザインだけでなく、「魅力的なネイルは健康な身体づくりから始まっている」ことを日々勉強中。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る