美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年2月9日

あっさりなのに満足感。鶏と野菜の信田巻き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鶏と野菜の信田巻き

切り口が美しい信田巻きは、簡単なのに見た目が華やか。ちょっとした一品になります。

主材料鶏ひき肉
調理時間15分
カロリー(1人分)208kcal
塩分1.2g

材料(2人分)

油揚げ1枚(30g)
鶏ひき肉100g
にんじん1/6本(25g)
いんげん4本(40g)
しょうが(みじん切り)小さじ1(5g)
片栗粉小さじ1(3g)
少々
だし汁150cc
小さじ1(5g)
みりん小さじ1(6g)
しょうゆ小さじ1/2(3g)
★だし汁(500cc)の材料
600cc
昆布5g(5cm角)
かつおぶし10g

だし汁の取り方

  1. 昆布はぬれ布巾などで汚れを軽く拭き取り、水につけておきます。
  2. お鍋に水を入れ、1の昆布を入れます。中火にかけ、煮立ってきたら早めに昆布を取り出し、弱火にします。
  3. 2にかつおぶしを入れ、2の昆布をかつおぶしの上にのせて1~2分煮ます。火を止め、昆布を出し、かつおぶしが沈むのを待ちます。
  4. ボウルにざるとキッチンペーパーを重ね、3のだし汁を注いでこします。最後にキッチンペーパーで包んだだしがらを軽く絞ります。

作り方

  1. にんじん、しょうがはみじん切り、いんげんは小口切りにします。
  2. 油揚げは3辺を切り、1枚に広げます。
  3. ボウルに鶏ひき肉、にんじん、いんげん、しょうが、片栗粉、塩を入れてよくこねます。
  4. 3を油揚げにのせて巻き、巻き終わりをつまようじで3ヶ所程とめます。
  5. 鍋にだし汁、しょうゆ、酒、みりんを入れて煮立て、油揚げを入れます。
  6. クッキングシートをかぶせ、時々回転をさせつつ、肉に火が通るまで煮ます。
  7. 器に盛り、三つ葉(分量外)を飾れば完成です。

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る