美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年2月13日

ホットスムージーはお好き?冬にオススメの簡単ホット美容法3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
冬はお部屋の中も寒いし、なんだか体が重くて美容にも手を抜きがちではないでしょうか? 

起き抜けであくびをする女性

しかし本当の美人は、冬の間もしっかり自分自身に手をかけているんです。この少しの努力が、将来のお肌や身体に差をつけてしまいます!

10年後も美しくいるために、冬におすすめの簡単美容法をご紹介していきます。

1.冬に気持ちいい~!ホットタオル美容法

簡単で、お金もかからない、そして効果があるといいことずくめの美容法といえば、「ホットタオル美容法」です。

身体や手足は寒さから守ることができますが、顔は常に冷たい空気にさらされています。寒い中、家に帰ってくると鼻が冷たくなっていたりしませんか?

そんな芯まで冷えたお肌は、ホットタオルを使って温めて、じんわりほぐしてあげましょう。

ホットタオルのつくり方

1:まず、フェイスタオルを用意します。
2:タオルを濡らして、絞ります。
3:ラップに包んで、レンジで20~30秒ほど温めれば完成。

これを広げて、顔に乗せます。
※熱さを確認してから顔に乗せるなどして、やけどにはくれぐれも注意してくださいね。

20~30秒ほどたったら、タオルが温かいうちに外します。
※冷める前に外すのがポイントです!

その後、いつものスキンケアを行いましょう。

ホットタオルには、血行促進、クマやくすみの解消、疲れ目の改善などの効果があります。

毎日続けることで、お肌に透明感が出るので、ぜひ1日だけではなく毎日のケアに取り入れてみてくださいね。

2.朝の一杯が身体を綺麗に!白湯(さゆ)でデトックス

お白湯(さゆ)とは、いわゆる「ぬるめに冷ましたお湯」の事。芸能人の中にも、白湯を愛飲しているという人が多いようです。

白湯は身体にいいと知っていても、不味そうだからとなかなか手を出せずにいる人もいるかもしれません。

しかし、白湯を朝に飲むと美容にも健康にもいい効果があります!

ベッドでお白湯を飲む女性

朝1番に白湯を飲むことで、寝ている間に休んでいた腸が活発に動き、便秘解消になるんですよ。

さらに、レモン汁を加えたレモン白湯なら同時にビタミンCも摂れるので、美肌効果もアップ! これは、ミランダ・カーさんやローラさんといった有名モデルたちも行っている美容法です。

最初のうちは、白湯は味気なくて美味しく感じませんが、慣れてくると甘く感じられるようになります。

レモン汁を入れることによって、飲みやすくなる方も多いので、白湯が苦手という方は一度お試しください。

3.ホットスムージーで、体の芯から温まる

色んな野菜や果物をミキサーにかけて作るスムージー。美容にいいと女性の間で人気の飲み物ですね。

しかし冬にも飲みたいけれど、冷えが心配……という人もいるのではないでしょうか?

そこでおすすめレシピをご紹介します。

豆乳バナナスムージー

ミキサーに豆乳200cc、バナナ2分の1本、黒砂糖をお好みで加えて混ぜます。
混ざったら、電子レンジで温めれば即完成です。

アップルジンジャースムージー

リンゴとショウガを使った、温めて美味しいスムージーです。

リンゴとショウガをすりおろし、レンジで温めた牛乳を注げば完成。

すりおろしたリンゴとショウガをレンジで温めてもいいですね。

レモン汁やシナモン、黒砂糖やはちみつを加えてちょっぴり甘めにしても美味しいですよ。

リンゴとジンジャーのスムージー

心も身体もあったまる、美味しいホットスムージーで朝から身体をほぐして、寒い日も活動的になりましょう!

忙しい日々に追われると美容に鈍感になってしまいがち。しかし1つでもご自分に合う美容法があれば、それを継続することで、あなたの美人度は確実にランクアップしますよ!

美容ライター:恵里

30代後半。元敏感肌用コスメメーカーの開発担当。現在は女性ファッション・美容雑誌やweb媒体に寄稿している。自身が敏感肌のため、同じような悩みを持つ女性に、実体験を伴うアドヴァイスを心がけている。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る