美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2015年10月27日

フェイスラインのたるみに喝!正しいフェイスマッサージ法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顔のたるみは、老化を感じる第一歩ですよね。顔のたるみがあるかないかで、周囲に与える「外見年齢」の印象はずいぶん変わってきます。

フェイスラインが引き締まった女性

そのためにも、日々の努力でたるみ&ほうれいせんを撲滅! 簡単にできるフェイスマッサージ&リンパの流し方をご紹介します。

マッサージする前に…まずはリンパを流す準備から!

コップ一杯の水を飲む

体内に水を取り入れることで体内の水の流れをよくすることによりリンパの流れを補助します。

お風呂の中でのマッサージが効果的

お風呂は体が温まり血行が良いので血流と同じくリンパも流れやすいです。
また体を温めることにより、筋肉の緊張がほぐれます。

心を静める好きな音楽を聴く

α波の出ているような音楽を聞きながらするとリラックス度が上がり効果的です。

好きなお香やアロマを焚く

アロマオイルイメージ

嗅覚からリラックス! アロマを取り入れることで心と体の緊張をほぐしましょう。
ただし、におい系が不得意な方は無理をなさらずに!

まずは首と肩からマッサージ

肩と首がこっていると、せっかく顔のマッサージをしてもリンパが首・肩で滞り、効果が薄くなるってご存じでしたか?

まずは耳の後ろからなでるように首筋・肩に流すようにマッサージし、鎖骨の上を沿って胸の谷間にながしてあげましょう。マッサージの際はちゃんとマッサージオイルを使うと滑りも良くなり、肌にも優しく効果的です。

あまり力を入れない

流そうとして力を入れ過ぎると、肌に摩擦を与え過ぎて肌のダメージになるうえ、リンパ節は意外ともろいものなので、リンパ節が傷つき、逆効果になることがある為です。

顔のマッサージは重力に反するように

まずマッサージクリームやマッサージオイルを手になじませ、顎から耳の中央に向けてやさしく引き上げるようにマッサージします。

耳の中央から耳の後ろへ流し、そこからまた肩、胸の中央へとリンパを流してあげましょう。その時に「上がれ! ほうれい線もなくなれ~!」と念じれば、実際の効果が少しでも(!)上がるかもしれませんよ。

顔をマッサージする女性
最後はクレンジング&ホットタオル

オイルやクリームがついたままでは肌が不衛生になるので、優しく洗顔後、顔を温め血行を良くして、一日疲れた筋肉の緊張も取り除いてあげてください。

「年はとりたくない!」と思いつつも、時間は確実に過ぎていくものですよね。しかし外見の若々しさをキープすれば、気持ちも若く元気でいられるのもの。ストレスや顔のコリ、疲れを和らげ、いつまでも素敵な笑顔でいられるよう、無理なく楽しくアンチエイジングケアをしていきましょう!

美容ライター:恵里

30代後半。元敏感肌用コスメメーカーの開発担当。現在は女性ファッション・美容雑誌やweb媒体に寄稿している。自身が敏感肌のため、同じような悩みを持つ女性に、実体験を伴うアドヴァイスを心がけている。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る