美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年2月15日

片思いの相手に失恋!悲しみを乗り越える3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ずっと片思いしていた人に、勇気を出して告白したら、フラれてしまった……、好きな人に彼女ができてしまった……、好きになったときには、すでに結婚していた……。

片思いに悩む女性イメージ

失恋の理由は、人それぞれ。何年も思い続けた恋もあれば、わずか数週間で叶わない恋だと判明することも。

理由や期間に関係なく、片思いからの失恋はとても悲しいものですね。次の新しい恋に向かうために、悲しみを乗り越える方法をご紹介します。

楽しい片思いと悲しい失恋

好きな人ができたら、毎日何となくウキウキして、彼のことばかり考えてしまいます。「突然連絡がきたら、どうしよう」や「デートに誘われたらどうしよう」など、うれしいハプニングも期待して!

他の女性と話をしている姿や、笑いかけてくれる彼の笑顔に一喜一憂しながらも、楽しい日々を過ごすのが片思いです。

好きな気持ちが止まらずに「当たって砕けろ」精神で、思いを伝えてみたら、結果は失恋。こんなことなら告白しない方が幸せだったと、大きく後悔しますよね。

フラれても構わないと思った告白前の気持ちとは違い、とてもショックを受け落ち込んでしまうのが当然。楽しい片思いから一転、悲しい傷心の日々が始まってしまいます。

失恋の悲しみを乗り越える3つの方法

毎日考えるだけで楽しかった彼のことが、失恋を境に、辛く悲しい存在になっていきますよね。

自然に涙が流れてしまい、何も手につかない日々を過ごしているのではないでしょうか。このままでは、いけないと分かっているけれども、乗り越える方法が分からず落ち込むばかり。

さあ、失恋の悲しみから抜け出し、スッキリしましょう!

1.泣いて思い出を捨てる

泣いてはいけない、気持ちの整理をつけなければいけない、など「いけない」と思うのは逆効果です。

我慢をすると、余計に彼のことばかり考えてしまいがち。悲しいと思う気持ちを受け止め、泣くことだけに集中してみましょう。

キッチンの床に座り泣く女性

泣きたいだけ泣いたら、意外にスッキリするものです。もちろん悲しみはゼロにはなりませんが、思い切り泣いたあとには、彼が少し違う存在になっています。

そこから少しずつ思い出の品を捨てて、心を整理しましょう。

2.女磨きに励む

フラれた原因を、自分の外見にあると思う女性もいますね。それが、本当の原因かを確かめる方法は、もうありません。

でも、それをバネにすることはできますよね。「タイプじゃないんだ……」と落ち込むのではなく、「絶対キレイになってやる!」と女磨きに励みませんか?

姿勢や表情を変えるだけで、ずいぶん違って見えるもの。キレイになれば、自然に自信が満ちてきます。

再度アタックするのも、もっと良い男性との出会いを見つけることもあなた次第です。

3.打ち込めることを探す

暇な時間があると、失恋した彼のことばかり考えてしまうという人は、忙しく時間を過ごしてみましょう。

習い事や資格の取得を目指したり、ジムやスポーツで汗を流したりするのも良いですね。

仕事でのキャリアアップや女友達との交流など、彼のことを考える余裕が無いほど、夢中になれることを探して、打ち込んでみてください。

女友達と笑顔で話す女性

片思いからの失恋は、悲しいものです。一人で考え過ぎると、立ち直るきっかけを失うことになりかねません。

一度の失恋ですっかり自信を無くしてしまうと、女性の魅力も無くなってしまいます。そのせいで、失恋がクセになることも。

泣きたいだけ泣いて、女磨きに励んでください。アナタの変貌、他の男性がチェックしていますよ。

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る