美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年11月1日

ほっこり優しさいっぱいの白身魚と雑穀の雑炊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
白身魚と雑穀の雑炊

胃腸が疲れている時におすすめの、薬膳風の雑穀の雑炊。体がお腹からポカポカに。

主材料雑穀ご飯
調理時間15分
カロリー(1人分)287kcal
塩分1.5g

材料(2人分)

雑穀ご飯茶碗2杯(300g)
たら(切り身)1/2切れ(60g)
小松菜1/2株(20g)
柚子皮20g
しょうが1片(20g)
小さじ1/2(2g)
1と1/2カップ
だしの素小さじ1(4g)

作り方

  1. しょうが、柚子皮は千切りにし、塩をもみ込み水分を絞ります。
  2. 小松菜は4cm程度のザク切りにし、たらは一口大に切ります。
  3. 雑穀ご飯をざるにとり、流水で洗ってぬめりを取ります。
  4. 鍋に水、だしの素を入れて煮立たせます。小松菜を入れて1分程茹で、取り出します。
  5. たら、雑穀ご飯を入れて、お好みの固さになるまで中火で煮ます。
  6. 器に雑炊を盛り、小松菜をのせ、しょうがと柚子皮を添えれば完成です。

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る