美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年2月22日

【肌トラブル原因と対策】 ①ボディの乾燥・かゆみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【相談者①】Mさん

年齢:40代後半

美容ライター:エリ
【回答者】美容ライター恵理:30代後半

編集部:ユキエ
【司会】編集部ユキエ:30代半ば

身体のかゆみの正体は?

-あ゛~、痛い、そしてかゆい。

Mさん

ホント。あー、やだやだ。

恵理さん

ユキエさん、掻いちゃダメですよ。そんなに身体、かゆいの?

-今はまだマシですけど、お風呂上がりなんかもう、ひどいのなんのって!

腕を掻く女性
Mさん

冬はとくに、だよね。

恵理さん

あらら。身体のかゆみは、1に乾燥、2に乾燥。冬場のお風呂あがりに特にかゆいのは、ただでさえ乾燥しやすい時期に熱~いお風呂に入って、その後急激に乾燥した空気に触れるから。

お肌の水分が一気に蒸発してしまうんですよ。

Mさん

ええ! 熱いお風呂、好きなんだけど……。

惠理さん

たしかに……。でもお肌のためにはぬるめのお湯にゆっくり入って、湯上がりにオイルや保湿クリームを塗るのがいいですよ。

Mさん

私、かゆいとつい我慢できなくて、ゴシゴシこすってしまうんだけど、これって悪循環よね?

惠理さん

もちろん、刺激しちゃダメですよ! あのね、健康な皮膚は、皮脂や汗が混ざった「天然の保護膜」で覆われているんです。そしてこの保護膜がバリアとなって、外界の刺激からお肌を守ってくれているんです。

ところがお肌が乾燥すると、この保護膜がうまくできなくて、洗剤やアレルゲンなどの刺激物質を直接受けてしまうから、かゆみが出やすくなっちゃうんです。

そんなバリア機能の弱ったお肌をさらにこすったら、全身にまで広がってしまいますよ。身体を洗うときも、泡でそっと撫でるぐらいでOKですから。

-はあ、やっぱり乾いたオンナに良いことはないってことですね。

惠理さん

そうそう、部屋の湿度にも気を使って、加湿器などで調節してくださいよ~。冬のこたつやエアコンなど、暖房器具も乾燥の原因になりますから、ね。

加湿器のある室内と少女
Mさん

はああ、あついモノが大好きなのに。しょうがない、加湿器に頼ろう。そして乾いたオンナを卒業しよう!

-Mさんって見た目クールなのに、案外あつい人だったんですね……。

【肌トラブル原因と対策】②手・指のシミ・シワ対策 へ続く!(2/23 UP)

美容ライター:恵里

30代後半。元敏感肌用コスメメーカーの開発担当。現在は女性ファッション・美容雑誌やweb媒体に寄稿している。自身が敏感肌のため、同じような悩みを持つ女性に、実体験を伴うアドヴァイスを心がけている。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る