美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年3月2日

【口紅・リップメイク】③リップペンシルとコンシーラーの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【相談者①】Kさん

年齢:20代後半

美容ライター:リエ
【回答者】美容ライターリエ:40代前半

編集部:ユキエ
【司会】編集部ユキエ:30代半ば

【口紅・リップメイク】②似合う色味の見分け方 を復習!

リップペンシルで理想のリップの輪郭を

リエさん

まずはリップペンシルもしくはライナーを使って塗っていきます。お二人はペンシル、使ってる?

-……持ってないです。

リエさん

と思いました。じゃあ今日は、リップペンシルを使って、きちんと仕上げる方法をやっていきます。輪郭がはっきりしていないと、もやっとだらしない口元になってしまうから注意してよ!

まず、元々の唇の色味に近い、つまり「浮かない」色のペンシルを用意します。おそらくそれが、普段よく使うリップの色味にも近いんじゃないかな。それから、ペンシルの先は丸くして、当っても痛くないようにしておいてね。

リップペンシル
リエさん

では、どのようなリップを作るのかをイメージします。たとえば唇が薄いのが気になるなら、輪郭を大きめに描いてぽってりとさせる。

逆に分厚いのが気になるなら、まずはコンシーラーかファンデーションを唇にはたいてから、リップペンシルで実際よりも内側にラインをとり、後でリップブラシでリップを塗る時にぼかしていきます。これをすると持ちも良くなって、一石二鳥!

Kさん

私は口角が下がっているのが気になっているんですが、どうすればいいですか?

リエさん

その場合は下唇の口角両側に、下から上に上げるようにしてコンシーラーを塗ってなじませましょう。あと、上唇の中央の山部分にもコンシーラーを入れて、それからペンシルで描いていきましょう。

リップペンシルで輪郭を描く女性
リエさん

ただしこの上唇の山は、尖って描くよりも丸く描いたほうが女性らしいソフトな印象になるわよ。ま、強気なデキる女風にしたいなら、尖らせることもあるんだけど、日常生活では丸みを帯びた輪郭のほうがオススメですね。

-上唇の山って、そんなに大事だったんですねっ。印象ってコワい。

リエさん

そうよ。ちょっとしたパーツひとつひとつが顔全体を構成しているんだから。ではペンシル使いに戻って、理想の輪郭を描いていきましょう。 

Kさん

輪郭を描くのが、慣れていないと難しそう~。

上唇の山と口角からのラインの描き方、つなげる順番

リエさん

基本の順番通りにすれば大丈夫。

まず最初に上唇の山を描くんだけど、山を丸くなだらかに描く時は、「中央の窪みから左右の山に向かって登って降りる」の動きをしてください。このとき、山部分だけを描いて、裾野はまだ描かないこと。

リップペンシルで下唇を塗る女性
リエさん

山2つが描けたら、上唇の口角「少し上」から山部分までラインを引きます。これで上唇の輪郭は完成。

Kさん

ちょっとブルブルしましたが、出来ました。

下唇のラインの描き方、順番は?

リエさん

では次は下唇。まずは中央のラインを描きましょう。

-あれ、私の唇って、唇としてのブリっとしたお肉の形と色が合ってないような……。

リエさん

ブリっとしたお肉って。確かに実際の形と色素の部分に若干のずれがある場合もあります。その場合は、実際の唇の輪郭に合わせて、中央部分だけラインを描いて。

リップペンシルを使う女性
リエさん

それが出来たら、下唇の左右の口角から中央ラインまでつなげますよ~。ちなみに口角の部分は、口を開けて上下きちんとつなげてね。これで輪郭全体が完成です! では内側を塗りつぶしてって。

-あ、ペンシルで全体を塗りつぶすんですね。……出来ました!

リエさん

二人とも、きれいに塗れましたね。では唇全体に、パウダーを軽く叩いて、持ちを良くします。はい、ここまで完了したら、ついにリップの登場!

-はあ、こんなに工程があったなんて。さすが大人のリップメイクですね。

リエさん

ユキエさん、目が若干うつろだけど大丈夫? サビはこれからなんだから、口角上げて上げて! 

【口紅・リップメイク】④リップクリームの塗り方と色が与える印象 へ続く!(3/3 UP)

ヘアメイク:リエ

40代前半。主に女性ファッション誌やショーモデルのヘアメイク担当。長所・短所を活かしたメイクアップと、健康的なヘア育成法について研究している。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る