美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年3月4日

行動にブレーキをかけているのはココ!あなたの弱点を発見して

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鏡を見つめる女性

【質問】一念発起!イメチェンをするとしたら、どこを最初に変えたい?

1の性格を選んだあなた・・・

繊細すぎるハートの反面、ナルシスト傾向も
外見ではなく「内面」を変えたいと思ったあなたは、一見自分を否定しているよう。でも実は「本当の私を分かって!」という自我の気持ちの強い人。人に理解してもらえていないと、すぐに傷ついきネガティブに。繊細すぎる一面を示しそう。これこそが、あなたの弱点です。人に本当の自分を認められたいのなら、自分から働きかける強い意思を持ちましょう。その積極性こそが、あなたをさらに輝かせ、周囲を惹きつける魅力になりますよ。

2の目を選んだあなた・・・

人の目を気にしすぎて、自分の意志なし
「目は口ほどにものを言う」ということわざ通り、「目」は強く感情を表すところであり、心を象徴するところ。その目を変えたいと思っているあなたは、周囲の意見に左右されやすい自分に劣等感を感じているみたい。つまり、いつも他人の目を気にしすぎて、自分の行動にブレーキをかけているようです。もう少し「自分の人生は自分のもの」と割り切れば、心が自由になれるはず。今まで発揮し切れなかった能力も表に出てくるでしょう。

3の鼻を選んだあなた・・・

モテ願望が人一倍強く、異性に関心ありすぎ
「鼻がきく」「鼻が高い」などの言葉があるように、鼻は「好奇心」や「プライド」を象徴します。なかでも、未知の世界とも言える「異性(恋愛対象)」に対する関心を強く示しているパーツです。そこを意識したあなたは、ズバリ、異性に対して人一倍強い関心があるみたい。異性の存在を意識することによって、なにかと頑張れるなんて心当たりはありませんか。その好奇心が生きるパワーになっているうちはいいのですが、夢中になると周りが見えなくなることも! 恋愛以外に対しても目的意識を持った方が良いのでは?

4のファッションを選んだあなた・・・

エゴが強く、意地っ張りのガンコモノ
ファッションとは、「自分の見せ(魅せ)方」を端的に表現できる手段の1つであり、エゴの象徴とさも捉えられます。これを選んだあなたは、現在かなり「自己顕示欲が強い」か、両極として「アピール力の弱さ」に不満を抱いているのでは。どちらにしても、自分を変えるのではなく「外見のみ」の変化を選択したあなたは、どこかガンコで柔軟性が乏しそう。もう少し周囲と調和する努力をし、上手に周囲を動かすことを覚えれば、さらに生きやすく、日々得るものも増えることでしょう。

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る