美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年3月15日

今すぐできる指ヨガで肩コリ首コリ体のコリをほぐそう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
体のコリ、ほぐれていますか? デスクワークや主婦業でコリがピークに――そのままでは、日常生活に支障をきたしてしまいます。

肩こりを気にする女性

そこで、マッサージにも行けず、ストレッチをする時間もないという方にぴったりの指ヨガをご紹介します。いつでもどこでも、移動中に電車の中でも簡単にできる指ヨガで体のコリをほぐしましょう!

指ヨガとは

指ヨガとは、国内外で幅広いヨガの指導にあたる瀧村ヨガ研究所の瀧村修所長が考案した健康法です。

手には足と同じように内臓や体の各部位に通じた箇所があります。ツボと呼ばれるものです。この指ヨガは足裏や全身のマッサージとは違い、場所を選ばすにどこでもできることが一番のメリットです。

また、たった1人で簡単に行えるのもオススメポイントです。

コツは呼吸法

ツボ押しに似た指ヨガですが、大切なことは呼吸。痛みや不調に応じた手の箇所を押しながら行うのですが、押す時に息を吐き、息を吸いながら押す力を緩めます。そして、不調を感じる体の部位を意識しながら行うことも大切。

指のツボ押しではありません。ヨガという名前が付いている通り、手だけでヨガと同様のほぐし効果を与え、痛みや不調を軽減してくれるのです。

コリをほぐす指ヨガのやり方

それでは、体の部位ごとに具体的な指ヨガの方法を紹介します。

手のひらをマッサージするイメージ

呼吸と痛みのある部位を意識して行いましょう。指圧方法は、ゆっくり垂直に押し、イタ気持ち良いぐらいの力がベストです。

両手ともに行い、左右で痛みが異なるようなら、痛みの強い方をより丁寧にほぐすようにしましょう。

1.肩コリ

肩コリは肩のゆがみからくる血行不良が原因で起こります。人差し指と薬指の付け根が肩に当たる箇所です。人差し指と薬指の関節や内側、外側を押し、痛みが強い箇所を重点的にほぐしましょう。

2.首コリ

首は、手では中指の第一関節と第二関節の間にあります。関節の間を押しながら、左右にひねりましょう。右手左手ともに行いましょう。

3.頭痛

中指の第一関節から指先までが頭、爪が後頭部に当たります。第一関節の下から指先にかけ、下から上にゆっくり指圧しましょう。

4.疲れ目

中指の指紋が顔面だと思ってください。指紋の中心が鼻に当たりますので、目の疲れには中指の先を押してほぐします。目が疲れていると首もこっています。首コリの指ヨガも行いましょう。

5.イライラ

自律神経が乱れているとイライラします。おへそに当たる手のひらの中央部と、中央から1.5cm下に丹田に当たる箇所があります。それぞれ10秒以上ゆっくり指圧しましょう。

肌の美しい女性

指ヨガは血行促進や体調改善はもちろん、ホルモン分泌が盛んになりリラックスすることもできます。血流が良くなることで、新陳代謝も活発になり美肌効果も。

場所を選ばず、いつでもどこでも簡単にできる指ヨガ。しかし血行が全身をめぐることで、胃に充分な血液が行き渡らず消化不良を起こす可能性があります。

食後すぐは控え、1時間ぐらい経ってから行いましょう。

体質改善インストラクター:ヨウコ

30代前半。若いころから体調不良になりやすかったため、ツボや姿勢矯正、サプリメントについて学ぶ。現在はスクール講師。 長く続けられる体質改善のコツを、分かりやすく紹介することを目指す。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る