美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年3月16日

マグノリグナン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マグノリグナンとは、モクレン科ホオノキの樹皮に含まれる「フェノール性二量体化合物」とその美白効果に着目し、国内化粧品メーカー「カネボウ」が開発した美白成分の名称です。

*2005年、厚生労働省から医薬部外品の認可を取得

マグノリグナンは従来の美白成分とは異なる働き方で美白効果を発揮し、注目されています。

というのもマグノリグナンは、メラニン色素を生成するチロシナーゼ酵素そのものの成長を抑制し、数を減少させるのです。

つまり「予防」という観点からの美白に関して、根本的な問題解決をしてくれると言えます。

マグノリア

主な働き

1:メラニン色素を生成するチロシナーゼ酵素の成長を抑制
2:チロシナーゼの減少

期待できる美容効果

1:美白(これからのシミ・くすみ予防)

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る