美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年3月22日

上品美味しい、カブの含め煮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カブの含め煮

面取りのひと手間がおいしさアップの秘訣!カブは胃腸に優しいんです。

主材料かぶ
調理時間15分
カロリー(1人分)62kcal
塩分2.1g

材料(2人分)

かぶ1個(100g)
ゆず皮少々(1g)
1と1/2カップ
大さじ3(15g)
しょうゆ大さじ1(6g)
みりん小さじ1(6g)
だしの素小さじ1(4g)
小さじ1/2(3g)
<水溶き片栗粉>
片栗粉大さじ1(9g)
大さじ1
≪参考≫【水溶き片栗粉】
水と片栗粉を混ぜ合わせたもので、料理にとろみをつけます。
固まりやすいので、料理に使う直前に混ぜ合わせます。

作り方

  1. かぶは皮をむいて4つに切り、丁寧に面取りをして全ての角を落とし、丸くします。ゆず皮は細切りにします。
  2. 小鍋に水、酒、しょうゆ、みりん、だしの素、塩を入れ、1のかぶを入れます。中火にかけ、落としぶたをします。沸騰し始めたら弱火にして、やわらかくなるまで煮ます。
  3. 水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、3分ほど弱火にかけます。
  4. 器に盛り、ゆず皮を飾れば完成です。

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る