美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年3月25日

美しいロングヘアは永遠の憧れ―髪の毛を早く伸ばす方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪の毛を切りすぎてしまった時、「早く髪の毛伸びないかな~」と後悔したことはありませんか?

ボブヘアの女性

もともと、髪が伸びるのが遅い方もいますよね。「なんだかいつも同じくらいの髪の長さをしている……」なんて周りから言われてしまったり。

なかなかロングヘアにならなくて落ち込んでいる方はいませんか?

そんな方に、今日はとっておきの「髪の毛を早く伸ばす方法」についてご紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1.頭皮マッサージ&育毛剤で血行をよくする

1つ目は、頭皮マッサージです。

「こんなことで?」と思うかもしれませんが、大事なことなのです。

頭皮マッサージで血行をよくすると、いい髪が早く生えてきやすくなります。

マッサージをする時間は、お風呂上がりがオススメ。お風呂上がりは頭皮が温まっているので、マッサージの効果をより高めてくれます。

マッサージの注意点

マッサージは指の腹を使って丁寧に行いましょう。

爪を立てて頭皮を傷つけないように気をつけてくださいね。

爪が長い方は、頭皮用のマッサージ器も売られているので、この機会にチェックしてみてください。

熊手のような形をしていて、自分で動かすものや、自動で動くものなど色々な種類がありますので、自分の好きなタイプを選んでみましょう。

育毛剤の活用も

さらにマッサージをするときには、「育毛剤」を使うのがベストです。

「育毛剤って、髪が薄くなってきた方が使うものじゃない?」と思いますよね。でも、髪を早く伸ばしたい方にもオススメなのです。

血行が良くなる成分や、髪にいい成分が入っているので、美髪に導いてくれます。

そのまま何もつけずにマッサージする時よりも、スッキリと爽快感が得られるので、一緒に使うといいですよ。

2.海藻や良質なタンパク質を摂る

健康な髪には海藻

昔から、髪にいいと言われている海藻ですが、「本当に効果があるの?」なんてつい思ってしまいますよね。

海藻(昆布やわかめ、ひじき、のり、寒天など)は、ヨードや各種ビタミン・ミネラル・食物繊維などを多く含んでいます。

海藻を食べる女性

「海藻が髪にいい」ということは事実です。しかし、それは残念ながら「美しい黒髪を生成する」ということであり、「早く髪が伸びる」「髪が増える」ということに、直接関係があるというのではありません。

しかし、弱った髪を長く伸ばしても、美しくはないですよね。やはり「艶のある、しっかりとした髪」を育てるためにも、積極的に海藻類を食べるようにしてください。

髪を伸ばすにはタンパク質

髪を早く伸ばすためには、やはり栄養バランスのとれた食事を心がけることが大切。特に「良質なタンパク質」をしっかり摂ることが重要です。

髪の毛の99パーセントはタンパク質(ケラチン)で出来ています。よく「無理なダイエットをすると抜け毛が増える」と言いますが、それは、「無理に食事を減らした結果、栄養が髪の毛にまで届かなくなっている」からと考えられます。

良質なタンパク質を含む食材

魚や大豆、大豆製品には良質なタンパク質が含まれています。

さんまや鯖といった魚は手軽に摂ることができますし、大豆も納豆や豆腐などで毎日食べられますよね。

調理法などを工夫して、毎日少しずつ摂るようにしましょう。

3.質のいい睡眠をしっかりとる

慢性的に睡眠不足の方は、髪の毛が伸びるのが遅いだけではなく、「薄毛にもなりやすい」と言われています。

それほど睡眠というのは、髪にとって大切なこと!

というのも、髪の毛が早く伸びるために必要な「タンパク質」の合成を高めるのは「成長ホルモン」。その成長ホルモンは、「午後10時から午前2時まで」の間、睡眠中に多く分泌されるのです。

つまり、「午後10時から午前2時まで」にしっかりと睡眠を取れば、髪を早く、美しく伸ばすことができるというわけです。

ついつい夜更かししてしまって、寝るのが遅くなってしまうという方は、今日から睡眠時間をちょっと見直してみてくださいね。

4.ストレスを溜めないようにする

髪の毛が伸びない原因に「ストレス」を挙げると、驚くかもしれません。

しかしストレスがあることは、体調が悪くなるのと同じように、髪の毛にも悪影響が出てしまうのです。

シャンプーを替えたわけでもなく、食事をかえたわけでもないのに抜け毛が増えたり、髪が伸びるのが急に遅くなったと感じているのなら、あなたは「ストレスを抱えている」のかもしれません。

今の生活にストレスがないか考えてみて、もし思い当たる節があるのなら、ストレス解消の方法を見つけてみましょう!

髪の長い女性

髪を早く伸ばしたいからといって、1日に何度も髪を洗ったり、毎日きつく髪を結んだりしてもあまり効果はありません。

それよりも、「血行を良くする」「食生活を見直す」「ストレスを溜めない」など、身体の中から改善していくことが大切なんですね。

美しく、しなやかな髪になるように、ぜひご紹介したことを実践してみてくださいね。

ヘアメイク:リエ

40代前半。主に女性ファッション誌やショーモデルのヘアメイク担当。長所・短所を活かしたメイクアップと、健康的なヘア育成法について研究している。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る