美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年4月8日

10年後が見えるかも?心のおばさんorおじさん度を要チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
バケツに顔を突っ込む犬

【質問】慌てて家を出たあなたは、玄関先に置いていたバケツをひっくり返してしまいました。さて、周りはどうなっていると思いますか?

1のバケツは空っぽだったので問題なしを選んだあなた・・・

おばさんorおじさん度…30% いつまでも老ける心配なし!
ゴミは本来見たくないもの、隠したいものであり、心理学上「個人の劣等感」を象徴します。それがまったくないあなたは、オープンで超自然体。自分自身にもウソのない素直な人です。そんなあなたは、まさに万事が自身の気持ち次第。常に目標や理想を掲げセルフプロデュースしていれば、実年齢や周囲の目なんてまったく関係なく、「気持ち年齢」で同年代に差をつける若さをキープできるはず。まずは、今から好奇心のアンテナを全開に!

2のふたが外れて周囲はゴミだらけを選んだあなた・・・

おばさんorおじさん度…70% いつまでもオシャレ心を大切に!
ゴミは本来見たくないもの、隠したいものであり、心理学上「個人の劣等感」を象徴します。それがどっとまき散らかされたとイメージしたあなたは、オープンで明るい性格であるものの、ちょっぴりガサツ…かも? 気分は若いものの、「まっ、いいか!」と年々自分に構わなくなりそうです。そのため、きっとノリは若いままながら、ファッションやお肌の状態には年輪が現れそう。テンションが高いだけのおばさん・おじさんにならないよう、気をつけて!

3の生ゴミがちょっとだけこぼれ出ていたを選んだあなた・・・

おばさんorおじさん度…50%・自分に自信を持って行動を!
ゴミは本来見たくないもの、隠したいものであり、心理学上「個人の劣等感」を象徴します。それが、生ゴミだったり、少しこぼれ出ていたとイメージしたあなたは、自分が老いていくことに無意識のうちに抵抗感を抱いているようです。でも、「嫌だ、嫌だ」と思う気持ちは、逆に年齢を意識することになるだけかも。あなたの場合、自分が思うより外見は若く見られているはず。まずはいつまでも若い人たちと交流を持って、自然に若さを保ちましょう。

4の口をちゃんと縛ったポリ袋が出てきたを選んだあなた・・・

おばさんorおじさん度…90% 常識で自分にブレーキをかけるのはNG!
ゴミは本来見たくないもの、隠したいものであり、心理学上「個人の劣等感」を象徴します。それが「きちんと袋に入って」バケツに入れられていたとイメージしたあなたは、かなり自制心の強い人。常識もあり、社会人として、妻・夫として、親として…など、歳を経るごとにきちんと自分の立場をわきまえて行動するでしょう。でも、「歳だから」と、いろんなことにブレーキをかけては老いも早そう。いつまでも、恋に、趣味にと楽しむことを意識して!

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る