美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年4月25日

高く出っ張った頬骨!コンプレックス解消メイク術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさんは目や鼻、口など顔のパーツのどこかに悩みを抱えているのではないでしょうか。

ボブヘア&サングラスの女性

女性に多いのが頬骨の出っ張りに関する悩みです。中には目立たないように笑い顔を控えたり、髪の毛で隠したりするほど強いコンプレックスを抱いている人も。

そんな高く出っ張った頬骨の悩みを解消する、コンプレックス解消メイク術をご紹介します。

頬骨の悩みは日本女性だけ?

高い頬骨へのコンプレックスは、日本人女性特有の悩みのようです。欧米では、頬骨の出っ張りが美人の条件と言われることも! 確かに世界で活躍している日本人モデルの中にも、頬骨が出ている女性がたくさんいますね。

目鼻立ちなど顔のパーツがはっきりしている欧米人や、クールなイメージのモデルには、主張している頬の方がバランス良く映えるのかもしれません。

クール系メイクの女性

しかし一般的な日本人女性は、「男性的できつい」印象を与える頬骨の出っ張りを、コンプレックスに感じてしまうのです。

メイクで光と影を自在に操る

メイクのコツを覚えれば、頬骨の悩みを解消することはとても簡単です。ポイントは「光と影」。

顔にはパーツの凹凸で、光と影ができています。頬骨も高いところに光が当たり、くぼみに影ができるため目立ってしまうのです。そのため光と影をメイクで自在に作れば、高い頬骨を目立たなくすることができます。

まずは、肌の色より少し暗めのコンシーラーを、頬骨の一番高いところに塗り、馴染ませます。

次にマット系のファンデーションを使い、顔全体の光を均一にしましょう。パールが入ったファンデーションでツヤ感を出してしまうと、光の陰影が目立ち立体的になってしまうため、「マット系」がオススメです。

顔全体の反射をマットで防ぎ、ハイライトとシェーディングで光と影を作ります。

シェーディングとハイライトのモデルイメージ

こめかみから目の下にハイライトを入れ、頬骨の山の上を照らします。そして、耳から頬骨、あごのラインにシェーディングを入れて影を作りましょう。

頬骨の悩みをチークで解消

頬骨にコンプレックスのある人が敬遠するチーク。目立つという理由で使わない人も多いのですが、反対にチークを使った方が解消メイクになるのです。

まずは、頬骨に沿ってチークを入れます。頬骨でできた影をチークで消すようなイメージで入れましょう。

頬骨にチークを塗る女性

そして顔の内側に向かって丸を描きながら、ぼかすようにすると頬骨が強調されず、自然にキレイな仕上がりになりますよ。

「ブラウン」や「オレンジ系」のチークは、肌の色と馴染みやすく頬骨の影をカモフラージュするオススメの色です。膨張色のピンクは頬が目立ってしまうため、ピンク系ならば「サーモンピンク」や「コーラルピンク」など、肌に近い色を選びましょう。

愛らしいメイクの女性

キリッと凛々しくいたい時もありますが、やはり「愛され顔」でいたいのが女性の本音です。

頬骨が高くお悩みの方は、女性らしさや愛らしさを出しにくいと思いこんでいるのでは? しかしメイクのやり方を少し変えるだけで、出っ張った頬骨でも優しい印象を与えることができるのです!

自分好みの顔を作るメイクテクニックを覚えて、どんどんキレイになってくださいね。

ヘアメイク:リエ

40代前半。主に女性ファッション誌やショーモデルのヘアメイク担当。長所・短所を活かしたメイクアップと、健康的なヘア育成法について研究している。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る