美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年4月26日

女の髪は美の象徴!見た目年齢を左右する老け髪の特徴と原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近、ヘアスタイルが決まらないと思うことはありませんか? 鏡を見た時に、ふと「老けたかも?」と感じていませんか? 

髪がボサボサしている女性

その決まらないヘアスタイルや違和感は、「老け髪」のせいかもしれません。見た目年齢を5歳から7歳も左右する女性の髪。老け髪の原因や自宅で簡単にできるヘアケアを紹介します。

老け髪の特徴と原因

見た目年齢を上げてしまう老け髪。その髪の毛の特徴は、「ツヤがなく、パサパサしている」ことです。

また、本来真っ直ぐであるはずの髪に、「強いうねり」が出ているのも老けて見られる原因に。頭頂部に「ボリューム」がなく、「分け目がくっきり」している人も、見た目年齢を大幅につり上げてしまうのです!

顔のたるみや乾燥、しみやシワなどが気になる年齢の女性は、髪の毛にも加齢が表れてきます。

それは、顔の皮膚も頭皮も繋がっているために、顔と同じ状態が髪にも起こっているから。肌と同じように髪も水分量が減り、コシやハリがなくなってきます。

女性の髪の艶なしと艶あり

また女性ホルモンの減少は、ヘアサイクルに大きな影響を与えます。髪の生え変わりの周期が乱れることで、薄毛やボリュームダウンにつながるのです。

老け髪予防のためのホームケア

老け髪を補正するためには、美容院で適切なケアを受けた方が回復も早いのですが、仕事や家事で忙しく美容院に行く暇もないという女性がたくさんいますよね。

そんな多忙な時でも、簡単に自宅でできる老け髪予防のヘアケアを紹介します。

1.シャンプー前に頭皮マッサージを行います。マッサージによって汚れを浮かし、血行を促進する効果があるからです。

無理に頭皮を擦ると抜け毛や切れ毛の原因になるため、頭皮用のマッサージクリームやオイルを使いましょう。

2.マッサージ後は、すぐにシャンプーをつけずにお湯だけで洗います。2分程度、しっかり汚れを落とすようにシャワーで流します。

3.シャンプーを手に取ったら、しっかり泡立てましょう。髪全体にシャンプーの泡を伸ばし、生え際から頭頂部に向かって「リフトアップ」するイメージでシャンプーをします。

※頭皮や生え際にすすぎ残しがないように、時間をかけてしっかり洗い流しましょう。

4.コンディショナーかトリートメントを髪全体につけ、タオルやラップで髪の毛をパックします。5分程放置し、お湯で洗い流しましょう。髪の外側を補修するコンディショナーと髪の内部を補修するトリートメントを使い分けてください。

5.タオルドライをし、濡れた状態の髪にオイルをつけます。髪にオイルを浸透させてからドライヤーで乾かしましょう。頭皮から毛先にかけてしっかり乾かすことで、うねりを防止することができます。

髪型で老けて見えることも

せっかくヘアケアで若々しい髪の毛を手に入れても、髪型で老けて見られることがあります。

根強く男性から人気のあるロングヘアですが、極端に長過ぎるとケアが行き届かず、パサパサでツヤのない髪の毛になることも。

ボブヘアの女性

そのせいで、腰ほどまである長さは見た目年齢を上げてしまいます。若く見えるためには、ロングよりボブやショートヘアがオススメです。

また、キレイな黒髪でも暗く老けた印象を与えることがあります。少し明るめの髪色の方が、見た目の年齢を下げる効果がありますよ。

髪をかきあげる女性

「女性の命」と言われるほど、髪の毛がもたらす印象はとても大きなものです。

ハリやコシのなくなった髪を、年齢のせいだと諦めてはいけません。肌をケアするのと同じように、見た目年齢を意識したヘアケアを行ってください。

ずっとロングヘアだった方は、どうしても髪に元気がないと感じるなら、思い切ってカットしてみても。新たな表情が生まれて、全体が華やぐかもしれませんね。

ヘアメイク:リエ

40代前半。主に女性ファッション誌やショーモデルのヘアメイク担当。長所・短所を活かしたメイクアップと、健康的なヘア育成法について研究している。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る