美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年4月30日

いくつクリアしてる?恋人と長続きさせるための7つの習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なかなか恋人と長続きない人いませんか? 1年以上続けて付き合ったことないひともいますよね。

割れたハートを持つ男女カップル

今一度、なぜ長続きしないのか、ちゃんと考えてみませんか? では、「恋人と長続きするため」のオススメ習慣を、みていきましょう。

1.「ありがとう」を忘れてない?感謝の気持ちはきちんと言葉で

感謝の気持ちをたくさんもっているひとは、当たり前ですが「優しい人」が多いです。

というのも、「やさしく他者を思いやれる」ことこそが、「感謝の気持ち」につながるから。しかし感謝の気持ちは、持っているだけでは仕方ありません。

「ありがとう」と口に出すことで、相手にちゃんと伝えましょう! そういう風に言い合える関係性が出来上がると、恋人とは長続きします。

そして自分が言っていれば、相手も自然に「ありがとう」と言ってくれるようになります。

2.なにげない会話をする

恋人となんとなく距離を感じるようになっている時は、あまり会話をしていないことが多くありませんか?

「なにげない話」を、「お互い」がする関係が、一番長続きします(「あなただけが一方的に愚痴る」のではないのが、ポイント!)。

くだらないことでも(こそ)、延々としゃべっていられるような「友達感覚」にもなるのも意外に大切なのです。

つまりは、彼が一緒にいて「一番リラックスできる相手」になることが重要です。

3.スキンシップは大切に

ずばり、触れ合いがあるカップルは長続きします!

オシドリ夫婦のアンケートでも、必ずハグをしたりキスをしたりしている統計が出ています。

「触れ合いができる関係」は、「長続きする関係」と言えるのでしょう。

額を当て合うカップル

毎日の日課のようにスキンシップをしていきましょう。ある程度の決まり事を作ってしまうのも、手ですね。

4.ケンカはずるずる引きずらない

「ケンカをしても、即仲直り」なんてできたら一番いいのですが、お互い意地を張ってしまうと、ケンカが長引いてしまいますよね。

それをしないためにも、ケンカは極力長引かせないことが鉄則です。自分が悪かったのであれば、自分から謝るように心がけましょうね。

5.嘘はつかない

長続きするためには、お互いの信頼関係が大切です。そのためにも嘘をつかないことが一番!

ひとつ嘘をつくと、その嘘を隠すための嘘が必ず発生してしまいますよね。そうならないために最初から嘘をつかないことです。

自分が嘘をつかずにオープンでいると相手もそうなり、信頼関係が深まるのです。

6.共通で楽しめるものをみつける

共通の趣味や楽しみを持つことで、恋人との関係を長続きさせることができます。

一緒に笑ったり楽しんだりすることは、確かな関係性を築くためには非常に重要な時間です。ひとりひとりの時間も大切にすべきですが、「一緒に」何かを楽しめる環境をつくると、恋人関係が長続きしますよ。

7.イベントはちゃんとする

誕生日や、記念日、バレンタインなど、イベントをしっかりとするカップルは長続きします。

そういったイベントをやることも、お互いへの思いやりのひとつですからね。しかし、やりすぎには注意しましょう!

イベントに事細かく執着しすぎると、それはそれで彼が引いてしまう可能性もあります。二人で相談して、ムリのない範囲で楽しみましょう。

寄り添うカップル

恋人との関係を長続きさせるために、当たり前のようでいて軽く見がちなことがあったのでは?

なかなか長く付き合えないひとは、これらの方法を試してみませんか? ほんの少しがんばって、相手への思いやりをもって、ずっとラブラブに過ごしていきましょう!

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る