美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年5月22日

のど、カピカピ?口呼吸による顔・身体へのデメリットと改善体操

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。体質改善インストラクターのヨウコです。

近年、口から息を吸う「口呼吸」の人が増加しているといわれています。

唇が少し開いている女性

しかし、口呼吸は一説には「百害あって一利なし」といわれるほどデメリットが多く、できるだけ早く改善するべき「クセ」です。あなたはきちんと「鼻呼吸」をしていますか?

口呼吸のデメリット

・歯並びが悪くなる(舌の位置が下がることで、歯が舌に押されて歯並びの乱れを起こすため)。
・風邪を引きやすくなる(鼻呼吸に比べウィルスを体内に入れやすいため)。
・口臭の原因になる。
・虫歯になりやすくなる(口内が乾燥し、菌が増殖するため)。
・安眠の妨げになる(気道の確保ができにくく、いびきをかいたり睡眠時無呼吸症候群になりやすいため)。
・顔の歪み・たるみにつながる(顔の筋肉や骨格の発育にも悪影響を及ぼすため)。

あなたは大丈夫? 口呼吸チェック

・ 気が付けば口が開いている。
・ 口を閉じると顎にシワができている。
・ 食事中、クチャクチャと音を立てる。
・ 起床時、乾燥して喉がヒリヒリする。
・ 唇がよく乾く。
・ いびき・歯ぎしりを指摘される。

上の項目でいくつか当てはまるものがあった人は要注意です。今日からでもできる簡単な対策で、口呼吸の予防・改善をしましょう。

口呼吸の改善方法

◆超簡単な「あいうべ体操」
口をできるだけ大きく開けて「あー」「いー」「うー」「べー」と動かすだけです。1日に30回を目安に行いましょう。

鏡越しに口を開ける女性

とても簡単な運動ですが、続けることで口周りの筋肉を鍛え、鼻呼吸へと導きます。

◆鼻炎の治療
慢性的な鼻炎があり、鼻づまりの状態が続いている人は口呼吸がクセになっています。できるだけ早く治療し、鼻呼吸に戻してください。

◆口呼吸改善グッズの使用

◆顔の筋肉を左右バランス良く使う
お顔の筋肉の左右バランスが崩れ、鼻呼吸がしにくくなっている場合があります。左右両方の歯で噛んで食事するなど、片方だけに負担をかけないようにしましょう。

リンゴをかじる女性

いかがでしたか? これらを試しても改善されない場合や症状がひどい場合は、医師に相談しましょう。

また、お子様の口呼吸は発育にも影響が出るため、早めに改善しておくことをおすすめします。

体質改善インストラクター:ヨウコ

30代前半。若いころから体調不良になりやすかったため、ツボや姿勢矯正、サプリメントについて学ぶ。現在はスクール講師。 長く続けられる体質改善のコツを、分かりやすく紹介することを目指す。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る