美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年5月29日

ご近所メイク!スッピンで出かけられないときの短縮ワザ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと近所のスーパーやコンビニまで出かけるとき、みなさんメイクはどうしていますか? そのままスッピンで出かけるわけにもいかず、だからといってフルメイクする時間ももったいないですよね。
自転車に乗った女性
そんなときには、がんばり過ぎないご近所メイクがオススメ。5分でできる時短のご近所メイクを紹介します。

ベースメイクはオールインワンで男塗り

時短のためのベースメイクには、オールインワンが欠かせません。美容液や保湿液、化粧下地がすべて1つにまとまったBBクリームやCCクリームを使いましょう。

ベースメイクを丁寧に塗っていると、時間がかかりますよね。でも、急いで塗ると、雑になり化粧ムラができてしまいます。そこで登場するのが、メディアで話題の「男塗り」です。

「男塗り」とは、化粧水を手でつけるときのように、BBやCCクリームを手のひらに広げ、顔につけるやり方。両手で顔を覆うように、内側から外側へ密着させるような感じで塗っていきます。

小鼻や目の回りは、指を使って塗りましょう。仕上げにルースパウダーをつけ、顔のテカリを抑えるのが手抜きに見えないポイントです。

目元のポイントメイクは眉毛のみ

時短メイクは、どれだけ引き算できるかが決め手となりますが、アイメイクで決して抜いてはいけないものがあります。それが、アイブロウです。

アイブロウメイクをする女性

アイシャドウやアイライナー、マスカラなどは省くことでよりナチュラルになるのですが、眉毛だけはしっかり作りましょう。

ただし、アイブロウマスカラを使ったり、時間をかけたりする必要はありません。ペンシルを使って基本のラインを描き、パウダーでぼかすだけでOKです。

チークとリップで血色UP

ベースと眉だけのメイクでは、不健康に見えてしまいます。顔に色をつけることで、イキイキとした表情になり疲れを隠すことができますので、仕上げに色を入れましょう。

色味を入れるポイントは、リップとチーク。

ナチュラルなご近所メイクに濃い色はNG! 最適な色はベージュやピンク系です。ピンクのチークを入れることで、肌の血色がよくなり見た目にも好印象です。

また、リップは、ピンクやベージュ系のグロスだけで、ツヤのある自然な口元を演出できますよ。

メイクアイテム

いつも忙しい女性は、近所に出かけるためにフルメイクをしている時間なんてありませんよね。

ベースメイクは、「日焼け止め」や「下地クリーム」に「ルースパウダー」をつけるだけでも、スッピンにはない質感を与えてくれます。

メイク時間の短縮には、リズム感も大切。メイク中に「顔の表情を様々に動かす」ことで、ムラのないベースに仕上がります! 慣れれば5分で完成するご近所メイクを、是非試してみてください。

★美容ライターおすすめのCCクリームと使い方は ⇒ 『満足度91%のCCクリームはエステ発!「一日中崩れない」秘密はCCクリームにあった!』

美容ライター:恵里

30代後半。元敏感肌用コスメメーカーの開発担当。現在は女性ファッション・美容雑誌やweb媒体に寄稿している。自身が敏感肌のため、同じような悩みを持つ女性に、実体験を伴うアドヴァイスを心がけている。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る