美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年5月30日

グラデーションネイルで気分爽快!失敗しないコツを伝授!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

過ごしやすい季節は短いですね。これから雨の日が多くなり、ぐったりするほど暑い季節に突入します。

アイスを食べる女性

何となく気分も滅入りがちで、やる気が損なわれる季節には、爪のオシャレをしてみませんか?

誰でも簡単にできる失敗しないグラデーションネイルを紹介します。

ラメ入り重ね塗りで失敗知らず

ネイルをしている女性の手元に目がいき、「キレイだな」や「いいな」と思ったこと、ありますよね。

ラメ入りネイルカラー

単色ではなく、ゴテゴテのデコレーションもなく、上品なグラデーションネイルをしている女性は、それだけで品が良さそうに思えてきます。そんな上品なグラデーションが、誰でも簡単にセルフでできるのです。

ラメ入りの同系色を使えば、失敗知らずでうまくいきますよ。

ピンク系グラデーションネイル

用意するもの

1.ベースコート
2.ラメ入りの透明なマニキュア
3.ラメ入りで濃淡が違う同系色のマニキュア2色
4.トップコート

ラメ入りグラデーションネイルのやり方

1.ベースコートを塗る。
2.1が乾いたら、全体にラメ入りの透明なマニキュアを塗る。
3.2が乾いたら、淡い方のマニキュアを爪の根元1/3から上に塗る。
4.2が乾いたら、濃い目のマニキュアを爪の先端から1/3部分に塗る。
5.トップコートを塗って出来上がり。

グラデーションネイルを塗る手元

コツは、ラメ入りの同系色を使うこと。失敗してもラメがうまくごまかしてくれるので、ネイル初心者でもグラデーションに仕上げることができますよ。

3と4のカラーを逆にすると、少し色味の違うグラデーションが楽しめます。

濃淡の異なるグラデーションネイル

※画像はラメなし使用の2色使いです。

メイク用スポンジを筆代わりに

ラメ入りのマニキュアなら、初心者でもキレイなグラデーションに見せることができるのですが、それ以外のマニキュアでは、少し困難。

ブルー系グラデーションネイル

それは、筆だと「境界線をうまくごまかせない」からです。ラメ入り以外のマニキュアでグラデーションネイルを楽しむときには、筆ではなく「メイク用のスポンジ」を使ってみましょう。

用意するもの

1.爪の大きさにカットしたメイク用スポンジ
2.ベースコート
3.マニキュア1色
4.トップコート

スポンジグラデーションネイルのやり方

1.ベースコートを塗る
2.スポンジにたっぷりマニキュアを塗り、紙にスタンプのようにスポンジを押しつけ余分なマニキュアをとる
3.爪の根元1/3から上に向かってスポンジについたマニキュアをポンポンというイメージでつける
4.爪先にいくほど、ポンポンする回数を増やして色を重ねる
5.トップコートを塗って出来上がり

スポンジを使うときのコツは、爪にマニキュアが多くつかないようにすることです。

薄めに回数を重ねることでグラデーションができあがるので、最初の一押しが濃くならないように注意しましょう。

薄いピンク系グラデーションネイル

薄づきで時間をかけることで、スポンジの気泡も防ぐことができます。慣れない間は、肌に近いピンク系のネイルで行うのが良いでしょう。

多色グラデーションネイル

今回紹介した2種類のうち、慣れてきたときに試して欲しいのがスポンジでの多色グラデーションです。

カラフルグラデーションネイル

「見た目の(作りたい)イメージ通り」にスポンジにマニキュアを数色塗り、爪にスポンジを押さえつければOK。上下に小さくスポンジを動かせば、境界線の気にならないキレイなグラデーションが完成します。

スタンプ感覚で出来るため、縦向けのグラデーションも簡単ですよ。

ネオンカラーのグラデーションネイル

いつも使わないような冒険した色味で、グラデーションネイルを楽しんでくださいね。

ネイリスト:みか

20代後半。最初ヘアメイクを学んでいたが、ネイルに目覚めて転向する。ネイルデザインだけでなく、「魅力的なネイルは健康な身体づくりから始まっている」ことを日々勉強中。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る