美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年6月21日

足のむくみをすぐに解消したい時にオススメの4つのツボ押し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夕方になると足がむくんでパンパンに。だるくて重い体を引きずるように歩くこともありますよね。

足がむくむ女性

倦怠感さえ引き起こす足のむくみの原因と、むくみを解消する4つのツボ押しを紹介します。

むくみの原因とは?

血液の循環は心臓がポンプとなり動脈を通して全身に送られます。そして不要な水分などは、静脈を流れて心臓に戻っていきます。

循環が悪くなると血液中の水分が静脈から心臓に送り返されずに溜まってしまい、むくみが生じます。足は心臓から最も遠い場所にあるため、影響が現れやすいのです。

このように、足のむくみは血液の循環が妨げられることで起こります。

1.立ちっぱなしや座りっぱなし

立ち仕事や家事で立っている時間が多くなると、足に血液が溜まります。これは、重力の関係で理解できますよね。では、なぜ血液が溜まるとむくむのでしょうか?

それは、溜まった血液によって静脈が圧迫されるから。圧迫された静脈では、水分をうまく押し上げられず、足がむくんでしまいます。

またずっと座っていることもむくみを引き起こします。これは、血行不良になって循環がうまく機能していないから。適度に足を動かしたり、立ったり座ったりを繰り返し、血液の循環を良くしましょう。

2.冷え

女性に多い冷え性は、むくみの原因にもなります。冷え性とむくみは、どちらも血行不良が原因で引き起こされる症状です。冷え性を防ぐことが、むくみの解消にもつながります。

足湯やマッサージで、足の血行を促進すると良いでしょう。

3.塩分の摂り過ぎ

「塩分を撮り過ぎるとむくむ」と良く耳にしますよね。確かに塩分の撮り過ぎはむくみの原因の一つですが、その真相はご存じでしょうか? 

ナトリウムである塩分は、体にとっては必須ミネラルで、他の栄養素の消化吸収に欠かせないものです。

ナトリウム濃度は、カリウムが調整の役割を担っているのですが、濃度が高くなり過ぎるとカリウムだけでは足りず、体内の水分で濃度を薄めようとするのです。

その結果、体内に水分が溜まり、むくみが生じるのです。

4.病気の場合も

むくみには、腎臓や肝臓疾患、下肢静脈瘤が原因となっているものがあります。足以外にもむくみの症状が出たり、足の血管がボコボコとコブ状になっていれば、内科や循環器科などの専門医を受診しましょう。

足のむくみをとる4つのツボ押し

ツボは体中に存在し、足にもたくさんのツボがあります。むくみをとる足のツボを4つ紹介します。どれもゆっくり圧をかけ、3〜5分程度繰り返しましょう。

1.膝裏のツボ(委中)

リンパの流れを良くして、むくみを解消します。

ツボの場所:ひざの真裏の中心
ツボの押し方:ひざを立てて、両手の親指でコリコリと転がす

2.ふくらはぎのツボ(三陰交)

下半身の血流を良くし、ホルモンバランスを整えます。

三陰交

ツボの場所:くるぶしから指4本分上のふくらはぎ内側
ツボの押し方:親指の腹でゆっくり押し、ゆっくり戻す

3.足首のツボ(太谿)

血行を促進し、むくみや冷えを解消します。

足首のツボ(太谿)

ツボの場所:内くるぶしからかかと方向へまっすぐ進んだ、アキレス腱手前のくぼみ
ツボの押し方:親指の腹で痛みを感じるまでゆっくり押し、ゆっくり戻す

4.足裏のツボ(湧泉)

血流を良くし、疲労回復にも効果があります。

ツボの場所:指を丸めたときにできる足裏の中央上部のくぼみ
ツボの押し方:ツボの場所が温かくなるまで、親指の腹で強めにゆっくり押し、ゆっくり戻す

足裏のツボを押す女性

どこでも一人で簡単に行えるツボ押しですが、その労力の割には、高い効果を与えてくれるものです。毎日お風呂上がりにツボに触れるクセをつけると良いでしょう。

※ただし、食後1時間はツボ押しを控えて! 胃に集中するはずの血液が、他の部位に分散されるため、消化不良を引き起こす可能性があります。

体質改善インストラクター:ヨウコ

30代前半。若いころから体調不良になりやすかったため、ツボや姿勢矯正、サプリメントについて学ぶ。現在はスクール講師。 長く続けられる体質改善のコツを、分かりやすく紹介することを目指す。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る