美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年7月28日

「丸ごと食品」ごまのパワーが、若さとキレイを底上げ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは「丸ごと食品」という言葉を、聞いたことがあるでしょうか。

白ゴマ

「丸ごと食品」とは、植物の種子のように生命のみなもとになる食品のこと。植物が生きていくうえで必要な栄養素を備え、どこも捨てるところがなく丸ごと食べられる食品です。

しかも丸ごと食べられる食品です。ごまは健康で若々しい毎日を届けてくれる、丸ごと食品のエース。中でも女性にとってうれしい、美容効果についてご紹介しましょう。

女性の美しさをトータルにサポート

ごまの約50%を占める脂質は、悪玉コレステロールを洗い流す働きで知られる不飽和脂肪酸です。

血液をサラサラにすることで新陳代謝も活発化、肌や髪にイキイキとした艶を与えてくれるのも、この良質なオイル分なんです!

白ゴマと黒ゴマ

ほかにも紫外線の攻撃からお肌を守り、シミやシワを防ぐビタミンE、健康な肌や髪をつくるアミノ酸やビタミンB群、鉄分やカルシウム、食物繊維などが小さな一粒にたっぷり詰まっています。

鉄分は細胞のすみずみにまで酸素を届け、お肌のクスミやカサツキを改善する働きが。食物繊維はお通じを正常にすることで、大人ニキビや肌アレを防いでくれます。

若さを保つ「セサミン」のパワー

また「ゴマリグナン」というごま特有の抗酸化物質は、若々しくありたい女性にとって注目の成分です。

女性ホルモンと似た働きをし、ストレスなどで乱れたホルモンバランスをととのえて、女性特有の不快症状をやわらげてくれます。

中でも強力なアンチエイジング力を持つ「セサミン」は、ビタミンEとタッグを組むと若返り効果もグンとアップ! 二つが一緒だと、血液中のビタミンEの量が2倍にふえることが明らかになっています。

セサミンにはまた基礎代謝を高め、脂肪をすみやかに燃やす働きがありますので、ダイエットにも良いんですよね。

大さじ1杯のごまで身体の中からキレイに!

ごまの摂取量の目安は1日10グラム(大さじ1強)。便利な擦りごまや練りごまが市販されていますので、いろんな料理に試してみましょう。

ごまのかかったサラダ

特にオススメなのは緑黄色野菜との組合せ。緑黄色野菜のビタミンCがごまの鉄分の吸収を促し、ごまの油が野菜に含まれるβ-カロテンの吸収力を高めます。

ほうれん草のごま和えや、ごまをたっぷりかけた野菜サラダなどは、まさに絶妙の美人レシピというわけです!

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る