美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年7月31日

お肌のハリは◯◯歳からダウンする!?ハリツヤ陶器肌への食材成分の秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝起きた時に、シーツの跡が残っていて、なかなか取れにくいなと感じた事はないでしょうか? それは25才頃をピークに、お肌のハリを作る成分が年々失われているから!

ベッドの中で顔を隠す女性

いつまでも同じお手入れをしていると、お肌のハリは失われるばかりなんです。気づいた頃にはもう手遅れ……、なんてことも。

そこでいつまでも若々しく、ハリとみずみずしさに満ちたお肌を持ち続ける為に、是非知ってもらいたいハリツヤキープ方法をご紹介します。

お肌のハリの成分は?

お肌のハリの主成分は、肌奥層の「真皮」に存在しているコラーゲン、エラスチンやヒアルロン酸です。

中でもコラーゲンとエラスチンは、(まるでベッドのスプリングのように)肌組織の弾力を作り支えているため、お肌のハリを保つのに非常に重要なのです

コラーゲンってなに?

コラーゲンは、約20種類のアミノ酸が繋がってできた線維状のタンパク質成分です。

またコラーゲンはお肌の約80%を占めているため、減少すると重力に耐えられずお肌はたるみ、さらに保湿力も低下する為、肌内部から乾燥が起こります。

ここ数年、頻繁に美容液やサプリメントなどで目にする「コラーゲン」ですが、使用されているモノには様々な種類があります。

まず動物(ウシやブタ)の骨や皮から生成されたエキスを「動物性コラーゲン」、魚の骨や皮から生成されたエキスを「海洋性コラーゲン」「マリンコラーゲン」もしくは「フィッシュコラーゲン」といいます。

さらにコラーゲンには「水溶性(水に溶けやすい)コラーゲン」と「不溶性(水に溶けにくい)コラーゲン」に分けられます。水溶性は化粧水などに配合されており、保湿力の高いとろみのある液体になっています。

●コラーゲンが多い食材:手羽先、軟骨、鶏皮、豚足、レバー、鯵、カレイ等

コラーゲンを取る時のポイント

コラーゲンの生成を助けてくれる成分が「ビタミンC」。そのためコラーゲンを摂取する際にはビタミンCも一緒に摂る方が、より効率よくコラーゲンの弾力効果が高まりますよ!

さらに、化粧水を選ぶ際にも注目して頂きたいのが「コラーゲンの分子量」です。分子量とは大きさを表しています。ナノコラーゲンや、低分子コラーゲン等の分子量が小さい方がお肌へも取り込みやすいといえます。

エラスチンを増やすには

エラスチンとはゴムのように弾力性があり、線維状のコラーゲン同士を結びつける役割をしています(ベッドのスプリングを留めているネジのようなもの)。

コラーゲンやエラスチンなどの肌構造

エラスチンを増やすために大切なのは、エラスチンのほかにコラーゲンやヒアルロン酸を生成している、「線維芽細胞(せんいがさいぼう)」を活発化させる事です。

線維芽細胞は、加齢や活性酸素が増える事(喫煙やストレス等)によって活動が低下します。線維芽細胞の活動を低下させない為には、活性酸素が増える原因となる事を控えれば良いのですが、100%それを無くす事は出来ませんよね。

ですから、活性酸素を除去してくれる効果のある食べ物を摂取してみましょう!

中でもオススメなのは、アントシアニンやアスタキサチンを含んだ食材。アントシアニンはポリフェノールの一種で、アスタキサチンはカロテノイドの一種です。

いずれも、活性酸素を除去する強い抗酸化作用があり、アンチエイジングの分野でも注目されています。

●アントシアニンを多含む食品:プルーン、ラズベリー、ブルーベリー、ナス、ムラサキキャベツ等

●アスタキサチンを多く含む食品:サケ、エビ、カニ、イクラ等

規則正しい生活を!

線維芽細胞の活動を低下させない為に、基本的に大切な事は「規則正しい生活」です。

ストレスのない生活を送り、睡眠をしっかと取り、栄養のあるものをしっかり食べる事で線維芽細胞はちゃんと活動をしてくれます。

肌に良い食材例

残念ですが、何もケアしなくても若いころと同じ肌、というわけにはいきません! どうしたってなんらかのストレス(紫外線などの外的なものから、心的なモノまで幅広く)を受けるのが、生きているってことですからね。

でも日々ちょっとした気遣いをするだけで、数年後の顔に変化があるとするなら、今すぐにでも実践して損はないのでは?

リフトアップ・ドクターズコスメ美容液

■ドクターソワ『モイストリフトプリュスセラム』

モイストリフトプリュスセラム


多くの美容・ファッション雑誌、メディアで取り上げられている、たるみ肌対策ドクターズ美容液『モイストリフトプリュスセラム』。

広尾プライム皮膚科クリニックと共同開発。ビタミンCの効力を肌に届け、あらゆる肌トラブルに有効です!

また、強力な抗酸化成分フラーレンを高濃度に配合しており、肌トラブルの偏印となる活性酸素を除去します!

24時間肌をたるませないために作られた『モイストリフトプリュスセラム』--実際に様々な機関で使用されていて、その効果はお墨付き!

モイストリフトプリュスセラム定期コース


肌の奥にまでケアが届き、使用後にすぐに効果が実感できますよ。たるみが気になるなら、皮膚科医監修の美容液で即アプローチして! 商品詳細はコチラ

美容ライター:京香

40代後半。外資系コスメメーカーの販売員後、長年コスメやスキンケアアイテムの企画開発に携わる。現在はフリーの美容ライター兼サロンスクール講師。「基本を大事にしたアンチエイジング」をモットーとする。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る