美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年8月25日

周囲の「ギャップ萌え」を狙え!誰でもできる魅惑のギャップ術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギャップが好きな男性は意外と多いもの。あまり口に出していなくても、気づくことはたくさんあるはず!

パソコンを見る男女

そんな男子がキュンとしてしまうギャップ術について、見ていきましょう。あなたもすぐにできることがあるかもしれませんよ。

メイクギャップ

普段「ナチュラルメイク」な女の子が、しっかり眉毛の、赤リップなんてしてきたら、それまで異性として意識していなかったとしても、ドキッとしてしまうものです。意外と男子はメイクの違いなどを見ていますよ。

逆に、普段「濃いメイク」の人は、ナチュラルメイクに挑戦してみては? ナチュラルメイクは、基本的に「身につけておいたほうが良い」メイク法です。幅広いシーンで使えますよ。

自分自身のメイクにマンネリを感じているのなら、ぜひ(コレを機会に)いろんなタイプのメイクに挑戦してみましょう。

もしくは、彼の好きなタイプの芸能人などをリサーチして、「ものまねメイク」をするのも、ドキっとさせる一番近い手かもしれません!

ファッションギャップ

ファッションのギャップも効果的。

でも普段の服と違う服を選ぶには、なかなか自分に似合うかわからないものです。それならば、自分とは違ったファッションの友達に頼んで、一緒に買い物にいきましょう。

その子がモテている女子なら、なおさらよいでしょう! 新しい自分になれるように、楽な服ばかり着ていたのなら、体も引き締める気になりますよ。

趣味ギャップ

「意外な一面を持っているね!」と言われやすいのが、趣味の話。

見た目が「華奢で清楚」な感じの人が、ボクシングを習っていたら、びっくりしませんか? 自分の「見た目に合わない」ような趣味や興味のあることはありませんか?

興味があることはいろいろ挑戦してみては。「趣味がない」人が増えている今、面白い趣味を見つけて話題を独占してしまいましょう!

ちなみに、男性に不人気な趣味は「ヨガ」です。ヨガを「趣味」と書く(言う)のは「古い」というか、もう「生活の一部」みたいな人も増えていますから……。

(もしヨガが趣味だったとしても)あえて「ヨガ」は出さずに、男性も共感できる他の趣味を持ってみましょう。

小物ギャップ

持ち物にもギャップをちりばめてみましょう。

普段はモードな服装をしていても、「ハンカチなどはキャラクターもの」なんて人、かわいいと思いませんか?

ちょっとした遊び心を取り入れるのはどうでしょうか? 「すべて完璧ないい女」に自分を演出する必要はないということですね。すべてが洗練されているものって疲れませんか? それは男性にとっても同じことなのです。

ハートと共に手をつなぐ男女

「ギャップ」と聞くと難しいようですが、ちょっと意識するだけでギャップを楽しめると思いませんか?

ただし、ギャップばかりを意識しすぎて、今度は自分が何者か分からなくなってはいけませんよ。基本のあなたはしっかり取っておきましょう。そこに、「スパイスを加える」だけのギャップにしておきましょうね。

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る