美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年8月2日

クッションファンデ、まだ使ってないの?メリット・デメリットを知ってもっとメイク美人に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リキッドでもパウダーでもないクッションファンデーション。BBクリームやCCクリームなど、機能性ファンデーションで注目を浴びた韓国コスメが火付け役とも言われています。

クッションファンデーション

今では海外や国内の化粧品メーカーからたくさんの種類が販売されており、その使いやすさから人気商品となっています。そんなクッションファンデを夏に使うメリットデメリットを紹介します。

クッションファンデのメリット・デメリット

メイクの上からでも塗り直しができるUVクリームがあれば……、というのが開発理由と言われているクッションファンデ。既存のリキッドやクリームタイプ、パウダーファンデーションと何が違うのでしょうか。

メリット

1.下地がいらない

BBクリームやCCクリームなどのオールインワンタイプのファンデーションがありますが、クッションファンデも下地クリームを兼ねています。

化粧水や美容液などでスキンケアをしたら、そのままファンデーションをつけるだけで良いのです。パウダーファンデーションのようにコンパクトにセットされており、パフを使いながら塗るため、リキッドやクリームタイプと違い、手が汚れることがありません。

2.ツヤ感

クッションファンデで最も評価されているのは、ツヤ感。ムラになったりよれたりせず、厚塗りにならないため、自然な色味で肌に均一感を与えてくれます。

また、他のファンデーションより水分量が多いため、保湿効果もあり乾燥しないという声も多く聞かれます。

3.カバー力

UVクリームや下地クリームの機能を兼ね備えているクッションファンデのカバー力は、リキッドファンデーション並みと言われています。

カバーするためにしっかり塗ったら、「たまったファンデーションで毛穴が目立ってしまった」という経験はありませんか? クッションファンデはリキッドタイプよりも水分が多いため、そんな悩みからも解消されます。

デメリット

1.量がわかりにくい

パウダータイプやリキッドタイプは使用量が目に見えるため、減っていくのが分かります。しかし、クッションファンデは「無くなる時期が分かりづらい」という点があります。

いつものようにクッションをパフで押してもファンデーションがつかない……、急に無くなって困ってしまうことがあるのです。

2.ツヤ感

クッションファンデのメリットでもあるツヤ感は、デメリットになることがあります。

メイク直しをする女性

特に夏の皮脂分泌が多いとき、そのツヤ感と相まって顔のテカリだけが目立ってしまうことに。鏡を見るたびに顔がテカテカになっていることがあります。

3.パフの衛生面

ファンデーションのパフは、使用するたびに皮脂や汚れがついていきます。それらに加え、クッションファンデは水分が多いため、夏の時期には特に雑菌の繁殖が気になります。

10日から2週間に1度はしっかり洗浄しなければいけません。

クッションファンデを上手に使うコツ

クッションファンデを買ってみたものの期待通りじゃない……。それは使い方に問題があるのかもしれません。きちんとコツをつかんで、キレイな均一感のある肌に仕上げましょう。

1.量をつけすぎない

最初はパフにつける量が分からず、しっかりファンデをつけようとしてパフを何度も押しつけがちです。

少しずつパフにつけて、何度も重ね塗りするのがコツです。

2.ポンポンつける

クッションファンデは決して塗り伸ばさないようにしましょう。軽くポンポンと叩くようにつけることで、自然で均一な肌になります。

3.最後のお粉は必須

10代20代前半の肌には、クッションファンデのツヤ感も違和感はありませんが、年齢によっては「ただのテカった肌」に見えることもあります。

特に皮脂分泌が増える夏は、クッションファンデだけではテカリが強調されてしまいます。ティッシュオフをし、仕上げにルースパウダーで整えましょう。

スポンジでメイクをする女性

クッションファンデーションとは言っても、ブランドやメーカーはたくさんあります。最初から高価なものではなく、まず使用感や塗り方のコツを知るために、お求めやすいものから始めてみるのも良いのではないでしょうか。

美容ライター:恵里

30代後半。元敏感肌用コスメメーカーの開発担当。現在は女性ファッション・美容雑誌やweb媒体に寄稿している。自身が敏感肌のため、同じような悩みを持つ女性に、実体験を伴うアドヴァイスを心がけている。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る