美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2016年9月15日

アイメイク濃すぎ?ナチュラルデカ目メイク&一重まぶた矯正「二重メイク」で好印象な眼差しに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつの時代も、ぱっちりとした大きな目は女性の憧れ! しかし、目を大きく見せるような濃いアイメイクは、大人の女性向けではなく、流行りのシンプル系ファッションにも合いづらいですよね。

濃いアイメイク

そこで「自然な印象」で目を大きく見せる、ナチュラルなデカ目メイク術をご紹介します。腫れぼったい一重まぶたにお悩みの方に向けた、二重メイクもぜひご参考に!

ナチュラルデカ目メイクの基本

大人の女性向けのナチュラルデカ目メイクでは、「色味を抑える」ことが重要になります。

そのためアイシャドウはより肌に近い色を、アイラインやマスカラに関してもナチュラルなダークブラウンを選ぶのがオススメです。

また、目の周りを囲んだり、目の幅自体を大きく見せたりといった「書き足しデカ目メイク」は、どうしても濃い印象になって旬顔にはなりづらいもの。

大人アイメイクイメージ

そこで、一部分だけに色をのせて「ヌケ感」を作り、他のパーツ(リップ、チーク)のカラーまで総合的に見た上での「引き算メイク」を意識することが大切です。

アイシャドウ

アイシャドウはしっかりとグラデーションをつくるよりも、単色や2色使いの方がよりナチュラルに見せることができます。

基本的には肌に近いベージュカラーや薄いブラウンを選択しましょう。単色の場合はアイホール全体に伸ばしていきます。

薄い印象が気になる方は、ベースシャドウよりも少し濃い目のブラウンを、目のキワや二重幅に合わせて塗っていきましょう。

馴染み系アイメイク

その際、「目尻側に濃く」乗せると「スッキリとした印象」に、「目頭側に濃く」乗せればより「目を丸く」「可愛らしい印象」に見せることができますよ。

大人の目元にちょうどイイ!
-VINTORTE(ヴァントルテ)ミネラルシルクアイズパレット-

ミネラルシルクアイズパレット_main


ブラウンを基調としながら、発色や、輝き、透明度を計算した組み合わせの4色アイズパレット。光によって発色するミネラルパウダーが肌を美しく演出。

グラデーションが陰影を際立たせ、立体感ある印象的な目元に。シルクパウダーが透明感を引き出し、洗練された美しさを最大限に導きます。

VINTORTE「ミネラルシルクアイズパレット」の商品詳細はこちら

アイライン

基本的にアイラインは「ナチュラルブラウン~ダークブラウン」を選びましょう。ブラックよりもヌケが出て、やさしくも知的な印象になります。

またラインを引く際は、「できる限り細く」「ゆがみのないよう」に、少しずつ丁寧に描いていくのがコツです。

アイラインは目の形を理想に近づける手段

アイラインは「目を大きく見せる」というよりは、「目の形を整える」イメージで使用するのが、ナチュラルデカ目メイクのポイント。

そのため「黒目を大きく見せたい」場合は「黒目のすぐ上をやや太め」に、「ツリ目が気になる」場合は、「目頭側を太目に引く」と良いですね。

アイラインサンプル

自然に見える範囲で、ご自身の目を理想の形に近づけるように研究を重ねていきましょう。

マスカラ

アイシャドウとアイラインを施したナチュラルメイクでは、マスカラは使用しなくてもOK
です。

ビューラーでまつ毛をしっかりと持ち上げ、透明のマスカラキープまたはクリアマスカラで、カールの持ちを良くしたら完成。

さらにまつ毛を濃く長く見せたい方には、ダークブラウン系のマスカラがオススメです。

まつ毛は一見黒いように見えますが、ブラウンの方が地毛との馴染みが良く、優しい印象に仕上げる効果もあります。

一重まぶたさん必見「二重メイク」

最近では様々なタイプの二重メイク用品が市販されていますよね。

しかし「腫れぼったい一重まぶた」の方や、ぱっちりとした「並行二重」に憧れる方には「片面タイプのアイテープ」がおすすめ。

「液体のり」や「繊維を食い込ませて二重を形成するタイプ」の商品は、まぶたが薄い方にはとても有効。ですが、まぶたが重い方や幅の広い二重まぶたになりたい方には、扱いが難しく、不自然な印象になってしまうこともあるからです。

一方片面タイプのアイテープなら、重たいまぶたもしっかりと持ち上げることができ、まぶたが貼り付かないため、「よりナチュラルな二重まぶた」になることができます。

自然な二重まぶた

アイテープを使用する際は、小さなハサミを使って、なるべく細く切ってからまぶたに貼るのがコツ。

そうすることでテープがまぶたからはみ出すことなく、目を開いた時に自然な二重を作ることができます。

ナチュラル大人メイク

目は顔全体の印象を大きく左右する、大切なパーツです。目を大きく見せると小顔効果も期待できるため、特に目のメイクに力を入れているという方も多くいらっしゃいますよね。

しかし大人のデカ目メイクでは、より肌なじみの良いカラーを選択し、過剰に書き込むのはNG。性別や年齢問わず好印象のナチュラルメイクで、ぱっちりとした眼差しを手に入れてください!

美容ライター:恵里

30代後半。元敏感肌用コスメメーカーの開発担当。現在は女性ファッション・美容雑誌やweb媒体に寄稿している。自身が敏感肌のため、同じような悩みを持つ女性に、実体験を伴うアドヴァイスを心がけている。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る