美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2017年3月9日

愛されるためのモテ会話術♡ 「聞き上手な女」の必須テクニック公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛のみならず、人間関係において会話の占めるウェイトは思った以上に高いもの。特に男性の大半は、実は自分の話を女性に聞いて欲しいと思っています。

話をするカップル

話上手な人は確かに魅力的ですが、異性としての評価を得たいならやはり目指したいのは「聞き上手」な女性!

人と話すことが苦手という方でも、ちょっとしたコツに気を付けるだけで相手との距離をぐっと縮めることができます。会話のテクニックは気になる男性だけではなく、お友達やビジネスシーンにも応用することができますよ。ぜひこの機会に身につけてはいかがでしょうか?

会話のテクニック

1.相手の目を見て話を聞く

相手の目を見て話すことは、会話を円滑にする上で基本中の基本。

しっかりと相手の目を見て話すことで、「あなたの話を聞いています」という意思表示をすることができます。とはいえ中には目を見られることが苦手な人もいますし、あまりじっと見つめては逆に失礼にあたることも。

そんな時は相手の目より少し下を見たり、時折考えるような感じで、視線を外すようにすると良いでしょう。

2.適度に相槌をはさむ

相槌は打ちすぎると逆に相手の話を遮ることに繋がってしまうので、適度なタイミングではさむことが大切です。その際ただうんうんと頷くよりも、感心や共感の言葉を添えるとより効果的です。

具体的な相槌のタイミングとしては話の切れ目や、質問を思いついた時など。それらを見極めるためにも、形だけではなく相手の話にきちんと耳を傾けることが重要です。

3.相手が話し終わるまで待つ

相槌を意識しすぎたり、自分の意見を言いたいがために、相手の話を中断させてしまう方は少なくありません。

話の内容に対して意見やアドバイスを持つのは大切ですが、何よりもまず相手の話をしっかりと聞き終えることを重視しましょう。

また、場合によっては意見やアドバイスを求めておらず、ただ愚痴を聞いて欲しいということもあります(基本的には自慢話や愚痴には、アドバイスを求めていないことがほとんど!)。加えて彼の仕事や趣味、得意分野に関してはあまりぐいぐいと乗り出さない方が無難でしょう。

メールやLINEのテクニック

1.質問を投げかけて終わらせる

メールやLINEは手軽にコミュニケーションが取れる分、どちらかのタイミングで会話を一方的に終わらせてしまいがち。

聞き上手な女性を目指すならば、こちらから送信した内容で会話がストップしてしまうことはできるだけ避けたいところです。

スマホを見て笑う男性

そうならないために、なるべく相手の話の内容に「質問を投げかける」形で文章を締めくくるようにしましょう。

2.なるべく普段話しているのと同じような文面で

メールやLINEは文章のみのコミュニケーション手段な分、気持ちが伝わりにくいという側面があります。また、知らず知らずのうちに普段話しているのとはテンションが異なっている方も少なくありません。

直接の会話と異なり文面では相槌を打つこともできないため、なるべく普段話しているのと同じようなトーンの文をつくるように心がけましょう。

具体的には、「わぁ」や「へぇ~」といった感嘆詞をプラスするようにすると良いでしょう。こうした感嘆詞は普段の会話の中では口をついてでますが、文章を打つ際にはあまり使わないという人も多いのです。

しかし、感嘆詞があることで普段話しているのと同じように会話をすることができますし、相手も心置きなく自分の話を展開することができます。また、適度に顔文字や絵文字を付け加えることで、感情を分かりやすくするのも有効です。

男性の話を聞く女性

聞き上手は男女問わず好かれるもの。特に気持ちよく話させてくれる女性は、男性から多くの支持を受けること間違いなしです!

ぜひ聞き上手になるためのテクニックを身につけて、「一緒にいて癒される女性」を目指しましょう!

★あのコがモテる秘訣はなんとこれ?!気になるモテ要素は恋愛記事でチェック!
⇒『男性を振り回すほどのイイ女!モテる女性の3つの特徴』

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る