美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2015年11月2日

色んな料理で使えてGOOD!テンペを食べて若さをゲット。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性にとって、美容パワーを与えてくれる食材の1つに大豆があります。今回は、大豆で作られた発酵食品「テンペ」をご紹介します。

テンペ

テンペは、インドネシアの伝統的な食べ物です。同じく大豆の発酵食品である納豆とは違い、ニオイや粘りがないため、料理にも取り入れやすい食材と言えます。早速、テンペについて見ていきましょう。

テンペの栄養素と効能

大豆イソフラボン

抗酸化作用が高い栄養成分です。抗酸化作用が体内で働くと、老化を防止してくれます。まさにテンペは、アンチエイジングに効果を発揮する食材ですね。

またテンペは発酵食品なので、すでに糖の分解が進んだ状態になっています。そのため、体内で大豆イソフラボンが吸収される割合が普通の大豆より高く、効果的に摂取することが出来るのです。

ビタミンB・サポニン

脂肪の代謝を促す役割をもっています。脂肪を燃焼させてくれるので、ダイエット中の方にオススメの食材です。

テンペ料理

ほかにもテンペは、良質な植物性のタンパク質を豊富に含みます。お肉をテンペに代えるとヘルシーな食生活が送れますよ。

テンペの調理方法

テンペピザ
①テンペを横から半分にスライスします。
②テンペの上に、ソーセージやピーマンなどお好みの具をトッピングします。最後にピザ用チーズとケチャップをかけましょう。
③あとはトースターで様子を見ながら、5分ほど焼いてください。

ピザ生地をテンペに代えて作ったお手軽ピザです。テンペはクセがないので、どんな料理にも合わせることが出来ます。生でも食べることが出来る食材なので、サラダの具としても使えますよ。

テンペとご飯

テンペなら、大豆イソフラボンを効率よく摂取することが出来ます。使い方も簡単なので、チャレンジしてみてくださいね。

and.B編集部

美しいスタイルが美しい人をつくる!  現代女性がもっと美しく輝くための「ヒント」をご紹介しています。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る