美容ビューティアドバイザーが発信する情報サイト【and.B】

2017年4月13日

2017春夏メイクはこの技でキマリ!艶肌感とキレイめカラーで大人美人の余裕を演出♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い冬を越えて、出かけるのが楽しい春夏シーズン――今までのメイクを変え、この春夏のトレンドを取り入れた新しいメイクカラーでお出かけしませんか。

春メイクイメージ

今年のメイクのポイントは艶感と上品さ。大人の女性に似合うベースメイクと色合いについて紹介します。毛穴レスで素肌っぽさを演出する、ベースメイクの方法もお伝えします!

ベースは素肌感をアピールしつつ毛穴レスに

ベースメイクでは、常にヒットしているのが「透明感」。

引き続きその傾向は強く、マット系ではない素肌っぽさへの意識がますます高まっています。その透明感と素肌感に合わせて、この春は「艶」がカギとなります。

素肌メイクを目指している女性は多いのに、その妨げになるのが毛穴ですよね。特に年齢とともに「たるみ毛穴」が目立ち、なかなか思い通りのメイクができないと悩んでいる女性も多いでしょう。

大人の女性が素肌感を印象づけるためには、毛穴とくすみを解消するメイク法がおすすめです。

まずは、毛穴目立ちをカバーしましょう。たるんだ毛穴は、年齢だけではなく乾燥も一つの要因です。

くすみ、毛穴をメイクでカバー

そこで、保湿成分の入った美容液や化粧下地を使用しましょう。下地クリームは、顔の下から上に向けて塗るのがポイント。

また、毛穴を目立たなくするためには、コンシーラーも必須アイテムです。肌よりもワントーン明るい色を選び、指で叩くよう塗ってください。

くすみにはコントロールカラーを駆使して!

くすみの解消には、コントロールカラーを使用します。肌が青っぽくくすんでいるならイエロー、黄色くくすんでいる場合にはパープルのコントロールカラーが良いでしょう。

おすすめコントロールカラー

■ハウス オブ ローゼ ナチュラル フィニッシュ フルデュアル  ベースカラー コントロール イエロー ¥2,500(税別)

ピンクのコントロールカラーもあります。商品詳細は画像をクリック!

おでこや頬、あごなどに点々とコントロールカラーをのせ、顔の中央から外側に向かってのばすように塗っていきます。

ファンデーションも艶感重視で!

この春夏のトレンドである艶感を出すためには、潤いのあるリキッドファンデーションもしくはクリームファンデーションがおすすめ。ただし、皮脂と混ざると乳化し、化粧崩れの原因になります。

仕上げと化粧直し時には、必ずフェイスパウダーで押さえましょう。

ブラシでメイクする女性

春夏メイクの「透明感」と「艶感」を引き出すベースメイクは、

下地 → コントロールカラー → リキッドまたはクリームファンデ → コンシーラー → フェイスパウダー

が基本の順序です。テカリや化粧崩れは、皮脂オフとフェイスパウダーで防止してくださいね。

ポイントメイクはキレイめカラーで上品に

2017年春夏のポイントメイクのコツは、キレイな色で「上品」に見せること。原色系の派手なメイクではないため、大人の女性にはぴったりなのではないでしょうか。

春のコレクションでも人気のメイクカラーは、ピンクや赤、オレンジなどの暖色系です。

オレンジ系リップ

品の良さをアピールする秘訣は、アイカラーとリップカラーで濃淡をつけること。どちらも主張をする配色ではなく、「一方を控えめ」にするのが最大のポイントとなります。

ベージュ系メイク

例えば、流行のピンクをアイメイクに使うなら、口元はベージュでヌーディーに。

また、この春のキーワードである「艶感」を出すために、目元にラメやパールを使うのもおすすめです。

パール系アイメイク

そんな場合には、リップカラーを赤やオレンジで主張すると良いでしょう。

アーティスト厳選カラーが楽しめるリップスティック

■【資生堂 プレイリスト(PLAYLIST)】インスタントリップコンプリート マット(INSTANT LIP COMPLETE MAT)¥2,500(税別)

トレンド感のあるマットタイプのリップスティック。

深みと奥行きがあり、リッチでくすみのない発色。唇に塗布すると、肌が明るく引き立てられたように見え、生き生きとした印象を演出します。

つけたての鮮やかな色・マットな質感・美しい仕上がりを長時間持続。アルガンオイル配合で、唇にうるおいを与え使用感◎。
※シアーな発色で潤いが続くグロッシータイプもあります。

資生堂の注目ブランドですが、実店舗では購入できないネット限定アイテム! ぜひshiseido公式HP【ワタシプラス】で、プレイリストの魅力をチェックしてみてください♡

商品詳細はコチラ

チーク&アイシャドウ・アイブロウも優しい印象に

他にもポイントメイクの傾向として、チークもここ数年流行していたものではなく、控えめになっています。

またアイブロウは、ペンシルではなくパウダーを使い、優しい印象に。アイラインも目の回りをくっきり囲んだりせず、濃いめのアイシャドウで柔らかく仕上げましょう。

春メイク女性

この春のメイクのキーワードは「透明感」「艶感」「上品」「控えめ」。

これは、大人の女性にも取り入れやすい要素ですよね。目元の艶には、クリームシャドウを使ってみるのも良いでしょう。

春メイクの女性たち

初心者にも使いやすいクリームシャドウなら、ブルーやグリーンなどでも失敗することなく、キレイに仕上がります。いつもと違う色にも是非、挑戦してみてくださいね!

ツヤ肌づくりコスメ1:資生堂(PLAYLIST)

★メーキャップを楽しみながら新たな自身の魅力を発見していく
【資生堂(PLAYLIST)】

◆メイクの上から塗るだけで理想のツヤ肌完成! スキンテクスチャーヴェール モイスチャーライジング(SKIN TEXTURE VEIL MOISTURIZING) ¥4,500(税別)

※シャンパンゴールドのパール感がプラスされた「スキンテクスチャーヴェール ルミナイジング」もあります!

実店舗では購入できないネット限定アイテム! ぜひshiseido公式HP【ワタシプラス】で、ツヤ肌美人づくりに一役買ってくれる優秀クリームをチェックしてみてくださいね。


ブランド詳細はコチラ

ツヤ肌づくりコスメ2:rms beauty アールエムエス ビューティー

★良質ココナッツオイルコスメで肌の内側から輝くナチュラル艶肌に
【rms beauty アールエムエス ビューティー】


【rms beauty アールエムエス ビューティー】 luminizer(ルミナイザー)


透明感のある輝きでイキイキとした魅せ肌を演出するマルチハイライター(ルミナイザー)¥4,900(税別)。

rms beautyにおける一番人気商品! プロのメイクアップアーティストも絶賛する、世界のmust have商品に選ばれた商品です。

一度使えばそのツヤ感、立体感に驚くはず! 上質ツヤ肌がすぐに叶うヘビロテ必至アイテムです。

ブランド詳細はコチラ

ヘアメイク:リエ

40代前半。主に女性ファッション誌やショーモデルのヘアメイク担当。長所・短所を活かしたメイクアップと、健康的なヘア育成法について研究している。

ライターの記事をもっと見る

手元からBEAUTY LIFE 始めるなら、
and.Bアプリを味方につけて……。

ちょっと気になるお肌&カラダのこと、ココロのあれこれ。
こだわりの美しい生き方を、スキマ時間でもっとUP!
大人女性の声にこたえた美的スタイルアプリ。

ページのトップへ戻る